アプリ > iPod touch/iPhoneでの「Google Maps」の使い方 > Googleマップのタイムラインで過去の行動履歴を表示・削除する

スポンサーリンク

Googleマップのタイムラインで過去の行動履歴を表示・削除する

YouTube

「Googleマップ」アプリのタイムライン画面では、"ロケーション履歴"をオンにすることで、過去の行動履歴(訪れた場所や時間・移動手段)を確認することができます。

また、ロケーション履歴をオフにすることで行動履歴を残さないように設定できるほか、記録された過去の行動履歴を削除することも可能です。

* タイムラインを表示するには、Googleアカウントでログインしている必要があります。

タイムラインで行動(ロケーション)履歴を表示する

Googleマップで「メニュー」アイコンをタップして「タイムライン」を選択します。今日の行動(ロケーション)履歴を表示できます。

* Googleアカウントでログインしていない場合は、メニュー上部の「ログイン」からログイン画面を表示できます。

iPhoneで「Googleマップ」でメニューを表示する
1. 「メニュー」アイコンをタップします
Googleマップで「タイムライン」を表示する
2. 一覧から「タイムライン」を選択します
Googleマップのタイムライン画面で行動履歴(ロケーション履歴)を表示する
3. 1日の行動(ロケーション)履歴を表示できます

過去の日付を指定して行動履歴を確認する

過去の行動(ロケーション)履歴を表示したい場合は、タイムライン画面上の「カレンダー」アイコンをタップします。カレンダーからロケーション履歴を表示したい日付を指定することで、その日の行動履歴を表示できます。

Googleマップのタイムラインでカレンダーをタップする
1. タイムライン画面上の「カレンダー」アイコンをタップします
タイムラインのカレンダーで日付を指定する
2. 行動(ロケーション)履歴を表示したい日時を選択します
iPhoneのGoogleマップで過去に訪れた場所や時間を表示する
3. 選択した日付の行動(ロケーション)履歴を表示できます

タイムラインで行動(ロケーション)履歴を表示できない場合

Googleマップアプリでタイムライン(行動履歴)を表示するには、「位置情報サービス」と「ロケーション履歴」を有効にしている必要があります。

「位置情報サービス」と「ロケーション履歴」の設定は、「個人的なコンテンツ」から変更可能です。

iPhoneのGoogleマップで設定画面を表示する
1. メニューから「設定」を選択します
Googleマップの設定で「個人的なコンテンツ」を選択する
2. 設定から「個人的なコンテンツ」をタップします
iPhoneのGoogleマップでタイムラインの設定画面を表示する
3. 個人的なコンテンツの設定画面を表示できます

ロケーション履歴をオンにする

個人的なコンテンツ画面から「ロケーション履歴の設定」を選択して、ロケーション履歴をオンにします。使用している端末のロケーション履歴もオンになっていることを確認します。

Googleマップでロケーション履歴を設定する
1. 「ロケーション履歴の設定」を選択します
Googleマップでロケーション履歴をオンする
2. ロケーション履歴を"オン"にします
iPhoneのGoogleマップでロケーション履歴を有効にする
3. 使用している端末のロケーション履歴もオンにします

位置情報サービスで[常に許可する]を選択する

個人的なコンテンツ画面から「位置情報サービスが[常に使用]に設定されていません」を選択すると、Google Mapsの位置情報サービス画面が表示されます。「位置情報」から「常に許可」を選択します。

位置情報サービスが[常に使用]に設定されていない
1. 「位置情報サービスが...」を選択します
Googleマップの位置情報設定画面を表示する
2. Google Mapsの「位置情報」を選択します
iPhoneのGoogleマップで位置情報サービスを常に使用する
3. 「常に許可」を選択します

行動(ロケーション)履歴の記録・保存を停止する

Googleマップアプリで訪れた場所や時間などの行動履歴を残したくない(タイムラインを表示したくない)場合は、設定内の個人的なコンテンツ画面で「ロケーション履歴がオン」をタップします。

アカウント全体、または使用している端末のロケーション履歴をオフにして「位置情報の保存を停止」をタップします。

ロケーション履歴がオン
1. 「ロケーション履歴がオン」をタップします
Googleマップでロケーション履歴をオフにする
2. (すべての/使用している端末の)ロケーション履歴をオフにします
iPhoneのGoogleマップで位置情報の保存を停止する
3. 「位置情報の保存を停止」をタップします

過去の指定した期間の行動(ロケーション)履歴を削除する

Googleマップアプリで過去の特定期間の行動(ロケーション)履歴を削除したい場合は、設定内の個人的なコンテンツ画面で「指定期間のロケーション履歴の削除」をタップします。

削除したい期間(開始日と終了日)を指定し、「削除」をタップします。確認画面でチェックした後、「削除」をタップすることで指定した期間の行動(ロケーション)履歴を削除できます。

指定期間のロケーション履歴を削除
1. 「指定期間のロケーション履歴の削除」アプリを起動します
Googleマップで削除したいロケーション履歴の期間を指定する
2. 削除する期間を指定して「削除」をタップします
Googleマップで指定期間のロケーション履歴を完全に削除する
3. 確認画面でチェックして「削除」をタップします

すべての行動(ロケーション)履歴を削除する

Googleマップアプリで過去のすべての行動(ロケーション)履歴を削除したい場合は、設定内の個人的なコンテンツ画面で「ロケーション履歴をすべて削除」をタップします。

確認画面でチェックした後、「削除」をタップすることですべての行動(ロケーション)履歴を削除できます。

ロケーション履歴をすべて削除
1. 「ロケーション履歴をすべて削除」をタップします
Googleマップですべてのロケーション履歴を完全に削除する
2. 確認画面でチェックして「削除」をタップします
iPhoneのGoogleマップですべてのロケーション履歴を削除する
3. すべてのロケーション履歴を削除できます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV