アプリ > iPod touch/iPhoneでの「Google Maps」の使い方 > Googleマップで観光地や施設の混雑状況/平均滞在時間を表示する

スポンサーリンク

Googleマップで観光地や施設の混雑状況/平均滞在時間を表示する

YouTube

iPhone/iPod touch向けの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、観光地や施設などの場所の混雑状況/平均滞在時間を表示します。混雑状況はリアルタイムで表示できるほか、曜日別に混雑する時間帯を表示することもできます。

観光地や施設の現在の混雑状況を表示する

「Google Maps」アプリで、マップ上で混雑状況を表示したい場所を選択して、詳細ページを表示します。「ライブ」表示欄で、選択した施設等の場所の現在の混雑状況をリアルタイムで表示することができます。

iPhoneのGoogle Mapsアプリで混雑状況を表示したい場所を選択する
1. 混雑状況を表示したい場所を選択します
iPhone/iPod touchのGoogle Mapsアプリで場所の詳細ページをスワイプする
2. 詳細ページを上にスワイプします
iPhone/iPod touchのGoogle Mapsアプリで観光地の現在の混雑状況を表示する
3. 選択した場所の現在の混雑状況を表示できます

曜日別に混雑する時間帯を表示する

"混雑する時間帯"の曜日をタップして任意の曜日を選択することで、選択した曜日の時間帯別の通常の混雑状況を表示することができます。

iPhone/iPod touchでGoogle Mapsアプリで混雑する時間帯を表示する
1. 混雑する時間帯の「曜日」をタップします
iPhone/iPod touchのGoogle Mapsアプリで混雑状況を曜日別に表示する
2. 任意の曜日を選択して、「完了」をタップします
iPhone/iPod touchのGoogle Mapsアプリで観光地などの混雑する時間帯を表示する
3. 選択した曜日の混雑する時間帯を表示できます

観光地や施設の平均滞在時間を表示する

「Google Maps」アプリで、マップ上で平均滞在時間を表示したい場所を選択して、詳細ページを表示します。混雑状況の下部に、選択した観光地等の場所の平均滞在時間が表示されます。

iPhone/iPod touchのGoogle Mapsアプリで平均滞在時間を表示したい施設などを選択する
1. 平均滞在時間を表示したい場所を選択します
iPhone/iPod touchのGoogle Mapsアプリで観光地などの平均滞在時間を表示する
2. 詳細ページを上にスワイプします
iPhone/iPod touchのGoogle Mapsアプリで平均滞在時間を確認する
3. 選択した場所の平均滞在時間を表示できます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV