iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneでの通知センターの使い方と設定方法

スポンサーリンク

iPhoneでの通知センターの使い方と設定方法

ここではiPhoneでの通知センターの使い方と設定方法を紹介しています。

iPhoneの通知センターでは各アプリからの通知を一覧表示・確認することができます。通知センターに通知を表示するアプリは選択可能なほか、通知内容のプレビューを通知センター上では非表示にしたり、iPhoneをロック中は通知センターを表示しないようにしたりと、細かく設定を変更することが可能となっています。

目次:
通知センターを表示する・閉じる
通知センターから通知内容を確認する/通知を削除する
通知センターから「今日」と「カメラ」に切り替える
通知センターで通知内容をプレビュー表示する/表示しない
通知センターに特定のアプリからの通知を表示しない
iPhoneをロック中に通知センターを表示しない

通知センターを表示する・閉じる

iPhoneで「通知センター」を表示・閉じます。

ホーム・アプリ画面から通知センターを表示する

iPhoneのホーム画面やアプリ画面から「通知センター」を表示するには画面上部から下にスワイプします。通知センターを閉じるには、画面下部から上にスワイプします。

iPhoneで通知センターを表示する
1. 画面上部から下にスワイプします
iPhoneの通知センターで新着通知を表示する
2. 通知センターを表示できます
iPhoneで通知センターを閉じる
3. 画面下部から上にスワイプして閉じます

ロック画面から通知センターを表示する

iPhoneのロック画面で「通知センター」を表示するにはロック画面を上にスワイプします。通知センターを非表示にしたい場合は「サイドボタン」を押してスリープ/スリープ解除します。

なお、初期設定ではiPhoneがロック中の場合、通知内容はプレビュー表示されません。「Touch ID」や「Face ID」などで認証を行うことで通知内容をプレビュー表示できます。

iPhoneのロック画面で通知センターを表示する
1. 画面上部から下にスワイプします
iPhoneのロック画面で通知センターを表示する
2. 通知センターを表示できます
iPhoneでロックを解除して通知をプレビュー表示する
3. ロック解除すると通知内容をプレビュー表示できます

通知センターから通知内容を確認する/通知を削除する

iPhoneで「通知センター」からアプリを起動して通知内容を確認します。確認した通知は通知センターから自動的に削除されますが、通知は任意に削除することも可能です。

アプリを起動して通知内容を確認する

通知センターで内容を確認したい通知をタップ、またはスワイプして「表示」をタップします。アプリが起動して通知内容を確認できます。

* グループでまとまっている通知の場合、タップすることで通知を個別表示できます。

iPhoneでグループ表示されている通知を個別表示する
1. まとまっている通知はタップすると個別表示できます
iPhoneの通知センターから通知内容を確認する
2. 内容を確認したい通知をタップします
iPhoneの通知センターからアプリを起動する
3. アプリが起動して通知内容を確認できます

通知センターから通知を削除する

通知センターから通知を削除したい場合、通知をスワイプします。「消去」をタップすると1つの通知のみを削除できるほか、グループでまとめられた通知の場合は「すべて消去」をタップしてまとめて削除できます。

さらに通知センターのすべての通知を削除したい場合は、"通知センター"表示横の「×」アイコンをタップして押したままにすることで表示できる「すべての通知を消去」をタップします。

iPhoneの通知センターで通知をアプリごとにまとめて表示/削除する

iPhoneの通知センターですべての通知を一括削除する

■個別削除

iPhoneで通知センターから通知を削除する

■グループ削除

iPhoneの通知センターで通知をまとめて削除する

■すべて削除

iPhoneの通知センターで通知をすべて消去する

通知センターから「今日」と「カメラ」に切り替える

iPhoneの通知センターを右にスワイプすることで「今日(ウィジェット)」画面を表示、左にスワイプすることで「カメラ」を起動できます。

iPhoneの通知センターからカメラを起動する

通知センターを右スワイプで「今日」画面を表示可能

通知センターを右スワイプで「今日(ウィジェット)」画面を表示できます。「今日」画面ではその日の天気や予定・ニュースなどアプリからの情報をまとめて表示できます。なお、表示するウィジェットは編集画面から任意に変更可能です。

今日画面でウィジェットを追加する方法については「iPhoneでのウィジェットの設定方法と使い方」をご覧ください。

通知センターを左スワイプで「カメラ」を起動可能

通知センターを左スワイプで「カメラ」を起動できます。通知センターに戻りたい場合は、「ホームボタン」を押すか、画面を下から上にスワイプ(iPhone Xシリーズの場合)することで通知センターに戻ることができます。

通知センターで通知内容をプレビュー表示する/表示しない

iPhoneの初期設定では、通知内容はロック解除されている時のみ通知画面上にプレビュー表示されます。アプリからの通知内容のプレビューをロック中も常に表示したい場合や、ロックしていない時でも常に表示したくない場合などは、プレビュー表示設定を変更できます。

通知内容のプレビュー表示の設定を変更する方法については「iPhoneの通知/ロック画面で通知内容をプレビュー表示する」をご覧ください。

iPhoneでアプリの通知設定画面を表示する
1. 通知設定画面からアプリを選択します
iPhoneで通知のプレビュー表示設定画面を表示する
2. 「プレビューを表示」をタップします
iPhoneで通知のプレビュー表示設定を変更する
3. プレビュー表示する場面を指定できます

通知センターに特定のアプリからの通知を表示しない

アプリからの通知を通知センター上に表示したくない場合は、アプリの通知設定画面で、アプリの通知先から「通知センター」を除外できます。

iPhoneのホーム画面から「設定」をタップし、「通知」から通知を通知センター上に表示したくないアプリを選択します。アプリの通知画面で「通知センター」のチェックを外すことで、アプリからの通知が通知センター上に表示されなくなります。

iPhoneの設定画面で「通知」を選択する
1. 「設定」から「通知」をタップします
iPhoneの通知センターに表示したくないアプリを選択する
2. 通知センターに通知を表示したくないアプリを選択します
iPhoneで通知センター上に通知を表示しない
3. 「通知センター」からチェックを外します

iPhoneをロック中に通知センターを表示しない

iPhoneをロック中に通知センターを表示したくない場合は、「設定」から「Touch ID(Face ID)とパスコード」を選択して「通知センター」をオフにします。

iPhoneのロック画面では通知センターが表示できなくなりますが、ロック画面で「Face ID/Touch ID等」でロックを解除すると、ロック画面上でも通知センターが表示可能になります。

iPhoneのロック中に通知センターを表示しない
1. 「設定」をタップします
iPhoneの設定画面で「Touch ID/Face IDとパスコード」を選択する
2. 「Touch ID(Face ID)とパスコード」を選択します
iPhoneのパスコード設定画面で「通知センター」をオフにする
3. 「通知センター」をオフにします

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV