News > ソフトバンクが25歳以下ユーザーが対象の50GB追加データ無償提供を6月30日まで延長

スポンサーリンク

ソフトバンクが25歳以下ユーザーが対象の50GB追加データ無償提供を6月30日まで延長

ソフトバンクは、25歳以下のユーザーを対象とした最大50GBまでの追加データ無償化を2020年6月30日まで延長しています。

auとソフトバンク 50GBデータ 無償化

オンライン授業などの支援措置としてソフトバンクとワイモバイルの25歳以下のユーザーを対象に、月間データ容量超過後に追加したデータ容量を最大50GB、さらにテザリングオプションの利用料金が無償化されていますが、対象期間が6月30日までに延長されています。

なお、「ミニモンスター(データ量上限50GB)」や「ミニフィットプラン(データ量上限5GB)」などの毎月のデータ量に応じて定額料が変動するプランの場合、データ量上限に到達した後に購入した追加データ分が無償化対象となります。

25歳以下の“ソフトバンク”と“ワイモバイル”の利用者へ 50GBの追加データを無償提供

スポンサーリンク

iPhone SE(第2世代)の予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV