iPod Wave Top > iTunesの使い方 > MacのカメラでiTunesカードを使う(コードを読み取らせる)

スポンサーリンク

MacのカメラでiTunesカードを使う(コードを読み取らせる)

ここではMacのカメラでiTunesカードを使う(コードを読み取らせる)方法を紹介しています。

Mac版のiTunesでは、Macに搭載されているカメラでiTunes/App Store カード裏面のコード読み込ませることが可能です。iTunesカード裏面に記載されているコードを入力をすることなく、カードの金額分をアカウント(Apple ID)にチャージすることができます。

* MacのカメラでiTunesカードのコードを読み取るには、下記が必要になります。
・ カメラを搭載したMac(またはカメラ搭載のApple Display)
・ OS X Mountain Lion v10.8.3 以降
・ iTunes 11
・ インターネット接続

iTunesでiTunes Storeにサインインする

iTunesを起動し、画面右上の「iTunes Store」をクリックすることで、iTunes Storeにアクセスすることができます。iTunes Storeで「サインイン」をクリックし、サインイン画面を表示します。

Mac版iTunesでiTunes Storeにアクセスする

iTunes Storeのサインイン画面で「Apple ID」「パスワード」を入力し、「サインイン」をクリックします。

Mac版iTunesでiTunes Storeにサインインする

「iTunes Card/コードを使う」をクリックする

iTunes Storeにサインインすると、iTunes Storeの画面左上に「Apple ID(メールアドレス)」が表示されます。「Apple ID」をクリックすると表示される「iTunes Card/コードを使う」を選択します。

「iTunes Card/コードを使う」をクリックする

iTunesカード裏面のラベルを削りコードを確認する

iTunesカードの裏面にあるラベルをコイン等で削ると、"コード"を確認することができます。

* iTunesカードの裏面にあるコードが枠で囲まれているのを確認して下さい。この枠がない場合、カメラで読み取れません。

iTunes Card裏面のコードを確認する

Macのカメラでコードの読み取りをする

「iTunes Card/コードを使う」画面で、「カメラを使う」をクリックします。

コンピュータのカメラを使ってギフトカードを使用する

Macのカメラが起動するので、iTunes/App Store カード裏面のコードを読み取らせます。カメラにiTunes/App Store カード裏面のコードを写すことで、コードを読み取らせることができます。

iTunesカードのコードをカメラで読み取らせる

カメラでのコードの読み取りが完了すると、アカウントにカードの金額分がチャージされるので、「終了」をクリックします。

コードを使用しました

iTunes Store上にチャージされている金額が表示される

アカウントにチャージされている金額は、iTunes Store上でいつでも確認することができます。

iTunesカードでチャージした金額が表示される

スポンサーリンク

TwitterでiPod Waveの更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:https://www.ipodwave.com/ipod/itunes_card_mac_camera.htm


このページへのリンクタグ: MacのカメラでiTunesカードを使う(コードを読み取らせる) - iPod Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV