iPad > iPadの使い方 > iPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDD/SSDなどにコピー(バックアップ)する

スポンサーリンク

iPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDD/SSDなどにコピー(バックアップ)する

ここではiPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDD/SSDなどにコピー(バックアップ)する方法を紹介しています。

iPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDD/SSDにコピーする

iPadにUSBメモリやSDカード、外付けHDD/SDDなどの外部メディア(外部記憶媒体)を接続して、iPadの写真や動画をコピー(バックアップ)します。

Lightiningコネクタ搭載のiPadでは別売りの「Lightning - USB 3カメラアダプタ」などが必要となり、USB-C搭載のiPadの場合もUSB-Aを接続する場合には変換アダプタが必要になります。

* iPadに『iPadOS』のインストールが必要です。

* 外付けHDD/SSDはUSB-C搭載iPad Proで接続可能です。Lightning搭載iPadでは接続できません(2019年9月時点)。

目次:
iPadにUSBメモリや外付けHDD/SSDを接続するために必要なもの
iPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDDなどにコピー(バックアップ)する

iPadにUSBメモリや外付けHDD/SSDを接続するために必要なもの

Lightningコネクタ搭載のiPad

Lightningコネクタを搭載したiPad(iPad/iPad Air/iPad mini等)にUSBメモリやSDカードを接続するためには「Lightning - USB 3カメラアダプタ」が必要になります。

* SDカードの場合は別途USBカードリーダーが必要です。

Lightning - USB 3カメラアダプタ

Lightning - USB 3カメラアダプタ

Apple Storeで詳細を見る

Amazonで詳細を見る

SDカードを接続したい場合は「Lightning - SDカードカメラリーダー」を利用することも可能です。

Lightning - SDカードカメラリーダー

Lightning - SDカードカメラリーダー

参考価格:2,800円(税別)

Apple Storeで詳細を見る

Amazonで詳細を見る

USB-Cコネクタ搭載のiPad

USB-Cコネクタを搭載したiPad(11インチ/第3世代12.9インチiPad Pro等)にUSBメモリや外付けHDD/SSDなどを接続するためには、USB-AをUSB-Cに変換するアダプタが必要になります。

なお、USB-C搭載のUSBメモリや外付けHDD/SSDの場合は変換アダプタは必要ありません。

USB-C - USBアダプタ

USB-C - USBアダプタ

参考価格:1,800円(税別)

Apple Storeで詳細を見る

USB-C - USB変換アダプタ

Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプター

amazon.co.jpで詳細を見る

iPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDDなどにコピー(バックアップ)する

iPadに保存している写真・動画をUSBメモリや外付けHDDなどの外部メディアにコピー(バックアップ)します。

1. 変換アダプタを経由してiPadに外部メディアを接続する

必要な場合は変換アダプタなどを利用して、iPadに外部ストレージを接続します。

Lightiningコネクタ搭載のiPad

「Lightning - USB 3カメラアダプタ」に「Lightning - USBケーブル」を接続して電源に接続します。USBメモリをUSBポートに挿して、iPadのLightningコネクタに接続します。SDカードの場合はUSBカードリーダーを経由して接続します。

また「Lightning - SDカードカメラリーダー」の場合は、SDカードをカメラリーダーに挿入した状態でiPadのLightningコネクタに接続します。

Lightning搭載iPadにUSBメモリ/外付けHDDを接続する

USB-Cコネクタ搭載のiPad

USB-AのUSBメモリや外付けHDD/SSDの場合は、USBケーブルに「USB-A⇔USB-C」変換アダプタを接続し、iPadのUSB-Cコネクタに接続します。

USB-C搭載のUSBメモリや外付けHDD/SSDの場合はそのまま接続できます。

USB-C搭載iPadにUSBメモリ/外付けHDDを接続する

2. iPadの「ファイル」アプリで外部メディアの接続を確認する

外部メディア(USBメモリや外付けHDD等)を接続した後にiPadの「ファイル」アプリを起動します。外部メディアが正しく接続されると、iPhoneの「ファイル」アプリの「ブラウズ」タブ内に接続した外部メディアの名前が表示されます。

iPad Pro 「Ethernet」設定画面
1. iPadで「ファイル」アプリを起動します
iPad Proを有線LANでインターネット接続する
2. 「ブラウズ」の「場所」内に外部メディアが表示されます

3. iPadで「写真」アプリを起動する

iPadで「写真」アプリを起動します。「選択」をタップして、外部メディア(USBメモリや外付けHDD等)にコピー(バックアップ)したい写真や動画を選択します。

iPadで写真アプリを起動する
1. iPadで「写真」アプリを起動します
iPadで保存したい写真・動画を選択する
2. 「選択」をタップします

4. iPadでコピー(バックアップ)したい写真や動画を選択する

コピー(バックアップ)したい写真や動画を選択したら「共有」アイコンをタップします。

USBメモリや外付けHDDにバックアップしたい写真・動画を選択する
1. 外部メディアにコピー(バックアップ)したい写真や動画を選択します
iPadで画像やビデオをUSBメモリなどの外部メディアに保存する
2. 選択後に「共有」アイコンをタップします

5. 保存先として接続している外部メディアを選択・保存する

「"ファイル"に保存」をタップすると保存先の選択画面が表示されます。iPadに接続している外部メディア(USBメモリや外付けHDD等)を選択して「保存」をタップします。

ファイルに保存
1. 「"ファイルに保存"」を選択します
iPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDDにバックアップする
2. 外部メディアを選択して「保存」をタップします

6. 外部メディア内に写真/動画が保存されたことを確認する

保存後、iPadで「ファイル」アプリを起動します。「ブラウズ」内の"場所"から外部メディア(USBメモリや外付けHDD等)を選択して、選択した写真や動画がコピー(バックアップ)されていることを確認します。

ファイルに保存
1. 「ファイル」アプリを起動します
iPadの写真・動画をUSBメモリや外付けHDDにバックアップする
2. 外部メディアに写真や動画が保存されていることを確認します

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV