Apple TV > Apple TVの使い方 > Apple TVをスリープモードにする

スポンサーリンク

Apple TVをスリープモードにする

ここではApple TVをスリープモードにする方法を紹介しています。

Apple TVをスリープモードにします。付属のリモコン「Siri Remote」から手動でスリープモードにできるほか、一定時間操作を行わないことで自動的にスリープモードにすることも可能です。

なお、Apple TVのスリープモードを解除するには「Siri Remote」で任意のボタンを押します。

目次:
Apple TVをスリープモードにする
Apple TVを自動的にスリープモードにする

Apple TVをスリープモードにする

Apple TVをスリープモードにするには「Siri Remote(Apple TV Remote)」のホームボタンを長押しします。

Apple TVの「Siri Remote」でホームボタンを長押しする

「スリープ」を選択することで、Apple TVをスリープモードにすることができます。

Apple TVをスリープモードにする

Apple TVを自動的にスリープモードにする

Apple TVで一定時間操作を行わないと、自動的にスリープモードになります。スリープモードになるまでの時間は任意に変更することが可能です。

「設定」の「一般」から「スリープまでの時間」を選択します。

Apple TVでスリープまでの時間を変更する

スリープまでの時間は「15分」「30分」「1時間」「5時間」「10時間」のほか「なし(自動的にスリープモードにしない)」を選択することが可能となっています。

Apple TVで自動的にスリープモードになるまでの時間を変更する

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV