iPad > iPadの使い方 > iPadのカレンダーで西暦を和暦(平成/令和)に変更する

スポンサーリンク

iPadのカレンダーで西暦を和暦(平成/令和)に変更する

ここではiPadのカレンダーで西暦を和暦(平成/令和)に変更する方法を紹介しています。

iPadの初期設定では「カレンダー」アプリの日付表示が"西暦(20○○年)"表示となっていますが、任意に"和暦(平成/令和〇年)"表示に変更が可能です。なお、カレンダーアプリのほか、写真・メモ・メールアプリなどでも日付表示が"西暦"から"和暦"に変更されます。

目次:
iPadでの西暦/和暦表示は任意に切り替え可能
iPadで西暦表示を和暦(平成/令和)表示に切り替える

iPadでの西暦/和暦表示は任意に切り替え可能

iPadの初期設定では、カレンダーなどで"西暦(20〇〇年)"表示となっていますが、任意に和暦(平成/令和)に変更が可能となっています。西暦/和暦を切り替えた場合、カレンダー・写真・メモ・メールアプリなどで表示が変更されます。

■ 西暦

西暦

■ 和暦

和暦(平成/令和)

iPadで西暦表示を和暦(平成/令和)表示に切り替える

iPadの「カレンダー」などで"西暦"表示を"和暦(平成/令和)"表示に変更します。

1. iPadの一般設定から「言語と地域」を選択する

iPadのホーム画面から「設定」アプリを起動します。「一般」から「言語と地域」を選択します。

iPadで設定アプリを起動する
1. 「設定」アプリを起動します
iPadで言語と地域の設定画面を表示する
2. 「一般」から「言語と地域」を選択します

2. 「暦法」設定画面から「和暦」を選択する

「言語と地域」設定画面で「暦法」を選択します。一覧から「和暦」にチェックすることで、カレンダーなどで"西暦"表示を"和暦(平成/令和○○年)"表示に変更することができます。

iPadで暦法の設定画面を表示する
1. 「暦法」を選択します
iPadのカレンダーなどで和暦に変更する
2. 「和暦」を選択します

カレンダー・写真・メモ・メールなどで日付が和暦表示に変更される

カレンダー・写真・メモ・メールアプリなどで日付が和暦(平成/令和)表示に変更されます。

■ カレンダー

カレンダーで平成・令和表示に変更される

■ 写真

写真で平成・令和表示に変更される

スポンサーリンク

iPad(第8世代)の販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV