HOME > News >

本ページ内には広告が含まれます

auとUQ mobileが「通常利用を目的としていない場合」に契約解除料を請求 - 2024年6月1日以降の新規契約が対象

auおよびUQ mobileは、2024年6月1日以降の新規契約を対象に、通常の利用を目的としていない場合の契約解除料を新設することを発表しています。

auとUQ mobileが「通常ご利用を目的としていない場合」に契約解除料 - 2024年6月1日以降の新規契約が対象

2024年6月1日以降の新規契約を対象に、以下の両方の条件を満たした場合に契約解除料990円が請求となります。

■ au・UQ mobileの契約から1年以内に解約した場合

■ 通常の利用を目的とした契約ではないとKDDI側が判断した場合

ジュニアケータイプランME、ジュニアケータイプランN、ウォッチナンバープラン、無線LAN STICKプラン ds、Qua station プラン dsの契約解除料は、それぞれの料金プランの月額の利用料金と同額となります。

また、au/UQ mobile/povo間の番号移行、8日間キャンセルによる解約や、スマイルハート割引が適用されていた回線は対象外なります。

なお、通常利用の場合の契約解除料はこれまで通り0円となっています。

【au/UQ mobile】通常のご利用を目的としていない場合の契約解除料の新設について

au Online Shop

【Amazon】人気のiPhoneランキング

 更新日時:2024/06/13 17:10

【Kindleセール】人気Kindleマンガ最大49%ポイント還元

 更新日時:2024/06/13 17:00

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV