iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneでスローモーションビデオ(動画)を撮影する

スポンサーリンク

iPhoneでスローモーションビデオ(動画)を撮影する

ここではiPhoneでスローモーションビデオ(動画)を撮影する方法を紹介しています。

iPhoneでスローモーション動画を撮影する

iPhoneでスローモーションビデオ(動画)を撮影します。iPhone標準搭載の「カメラ」アプリで、通常の1/4または1/8のスピードのスローモーション動画を撮影することができます。

* スローモーションビデオの撮影は『iPhone 5s』以降のiPhoneで利用可能です。

目次:
スローモーション動画のフレームレート/解像度を変更する
iPhoneでスローモーション動画を撮影する
撮影したスローモーション動画を再生する
スローモーション再生となる部分を編集する

スローモーション動画のフレームレート/解像度を変更する

iPhoneで「カメラ」アプリのスローモーション動画のフレームレート/解像度を変更します。120fpsは4倍、240fpsは8倍スローモーションとなります。

「設定」アプリからフレームレート/解像度を変更する

iPhoneのホーム画面から「設定」アプリを起動します。「カメラ」から「スローモーション撮影」を選択することで、スローモーション動画のフレームレート/解像度を変更できます。

iPhoneのカメラ設定画面を表示する
1. 「設定」から「カメラ」を選択します
iPhoneの設定でスローモーション撮影を選択する
2. 「スローモーション撮影」を選択します
iPhoneのスローモーション撮影で使用するフレームレート/解像度を選択する
3. 使用するフレームレート/解像度にチェックします

「カメラ」アプリからフレームレート/解像度を変更する

iPhoneで「カメラ」アプリで、画面下部をスライドし"撮影モード"を「スローモーション」に変更します。画面上部の「120/240」をタップすることで、フレームレートを切り替えできます。

* iOS14以降搭載の「iPhone XS/XR」および「iPhone 11」以降のiPhoneで利用できます。

iPhoneでカメラアプリを起動する
1. 「カメラ」アプリを起動します
iPhoneで「スローモーション」のフレームレートと解像度を変更する
2. 画面下部をスライドして「スロー」を選択します
iPhoneでスローモーション動画のフレームレートと解像度を変更する
3. 画面上部の「120/240」をタップして切り替えできます

iPhoneでスローモーション動画を撮影する

iPhoneの「カメラ」アプリでスローモーション動画を撮影します。

1. iPhoneで「カメラ」アプリを起動する

iPhoneで「カメラ」アプリを起動します。画面下部をスライドして"撮影モード"を「スロー」に変更します。

iPhoneでカメラアプリを起動する
1. 「カメラ」アプリを起動します
iPhoneのカメラをスローモーション撮影モードにする
2. 画面下部をスライドします
iPhoneでスローモーション動画を撮影する
3. 「スロー」を選択します

2. iPhoneでスローモーション動画を撮影する

「撮影」アイコンをタップすることでスローモーション動画の撮影を開始できます。スローモーション動画の撮影を終了するには「停止」アイコンをタップします。

* 撮影中に表示される「シャッターボタン」をタップすることで、動画の撮影中に写真を取ることも可能です。

iPhoneでスローモーションを撮影する
1. 「撮影」アイコンをタップします
iPhoneのカメラをスローモーション撮影をする
2. スローモーション撮影が開始されます
iPhoneでスローモーション動画の撮影を終了する
3. 「停止」アイコンをタップして撮影を終了します

撮影したスローモーション動画を再生する

iPhoneの「カメラ」アプリで撮影したスローモーション動画を再生します。

撮影後に「カメラ」アプリからすぐに再生する

撮影したスローモーション動画をすぐに再生・確認したい場合は、撮影後に画面左下のプレビューをタップすることで、撮影したスローモーション動画を再生できます。

再生後に「カメラ」アプリに戻るには、画面左上の「<」アイコンをタップします。

iPhoneのカメラでプレビューをタップする
1. 画面左下のプレビューをタップします
iPhoneのカメラでスローモーション動画を再生する
2. 撮影したスローモーション動画を再生できます
iPhoneで撮影したスローモーションビデオを再生する
3. カメラに戻るには「<」アイコンをタップします

「写真」アプリでスローモーション動画を再生する

ホーム画面から「写真」アプリを起動します。「アルバム」タブから「スローモーション」を選択することで、スローモーション動画を一覧を表示できるので再生したいスローモーション動画を選択します。

「再生」アイコンをタップすることで、撮影したスローモーション動画を再生できます。

iPhoneで写真アプリを起動する
1. 「写真」アプリを起動します
iPhoneで「スローモーション」アルバムを選択する
2. 再生したいスローモーション動画を選択します
iPhoneでスローモーション動画の再生が開始される
3. スローモーション動画の再生が開始されます

スローモーション再生となる部分を編集する

iPhoneの「写真」アプリでスローモーション動画を編集して、動画内のスローモーション再生となる箇所を変更します。

スローモーション動画の「編集」をタップして編集画面を表示し、フレームビューア下にある"スライドバー"を左右にスライドすることで、スローモーション再生される箇所を変更することが可能です。

iPhoneでスローモーションビデオを編集する
1. 「編集」をタップします
iPhoneでスローモーション動画のスロー再生部分を変更する
2. スライドバーを左右にスライドします
iPhoneでスローモーション動画を編集する
3. 「チェックマーク」をタップして変更を保存できます

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV