HOME > iPhone > iPhoneの使い方 >

本ページ内には広告が含まれます

iPhoneカメラのビデオ撮影時の解像度/フレームレート設定を変更する

ここではiPhoneカメラのビデオ撮影時の解像度/フレームレート設定を変更する方法を紹介しています。

iPhoneカメラのビデオ撮影時の解像度/フレームレート設定を変更する方法

iPhoneの「カメラ」での、ビデオ解像度とフレームレート設定を変更します。

解像度/フレームレートが高い設定を選択することで、より滑らかで高画質の動画を撮影することができますが、動画サイズは大きくなります。

* PALフォーマットは「iOS14.2」以降で利用できます。

目次:
選択できる解像度/フレームレートについて
iPhoneでビデオ撮影時の解像度/フレームレート設定を変更する

選択できる解像度/フレームレートについて

iPhoneでのビデオ撮影/スローモーション撮影/シネマティック撮影では、下記の解像度/フレームレートから選択できます。

  解像度/フレームレート 1分間のおよそのサイズ
HDビデオ  720p/30fps  45MB
 1080p/25fps(PAL)  65MB
 1080p/30fps  65MB
 1080p/60fps  100MB
4Kビデオ  4K/24fps  150MB
 4K/25fps(PAL)  190MB
 4K/30fps  190MB
 4K/60fps  440MB
スローモーション  1080p/120fps  170MB
 1080p/240fps  480MB
シネマティック  1080p/30fps  60MB
 4K/24fps  135MB
 4K/30fps  170MB

* 4K/60fpsのビデオ撮影および1080p/240fpsのスローモーションビデオは「iPhone 8/8 Plus」以降が対応しています。

* シネマティック撮影は「iPhone 13」シリーズ以降が対応しています。

iPhoneでビデオ撮影時の解像度/フレームレート設定を変更する

iPhoneでビデオ撮影時の解像度/フレームレート設定を変更します。

1. iPhoneの「設定」からカメラの設定画面を表示する

iPhoneでホーム画面上の「設定」アプリをタップします。一覧から「カメラ」を選択し、カメラの設定画面を表示します。

iPhoneで設定アプリを起動する
1. 「設定」をタップします
iPhoneで写真とカメラの設定画面を表示する
2. 「カメラ」を選択します
iPhoneでカメラの設定画面を表示する
3. カメラの設定画面を表示できます

2. iPhoneカメラのビデオ解像度/フレームレートを変更する

iPhoneのカメラ設定画面から、ビデオとスローモーション、シネマティックビデオの解像度/フレームレートを変更できます。

ビデオの解像度/フレームレートを変更する

「カメラ」設定画面から「ビデオ撮影」を選択します。「ビデオ撮影」設定画面で選択できる解像度/フレームレートが一覧表示されるので、任意の設定を選択してチェックマークを付けます。

iPhoneで動画の解像度・フレームレートを変更する
1. 「ビデオ撮影」をタップします
iPhoneでビデオの解像度・フレームレートを選択する
2. 選択できる設定一覧と現在の設定を確認できます
iPhoneで動画の解像度・フレームレートを設定する
3. 使用したい設定にチェックマークを付けます

スローモーションビデオの解像度/フレームレートを変更する

「カメラ」設定画面から「スローモーション撮影」を選択します。「スローモーション撮影」設定画面で選択できる解像度/フレームレートが一覧表示されるので、任意の設定を選択してチェックマークを付けます。

iPhoneでスローモーション動画の解像度・フレームレートを設定する
1. 「スローモーション撮影」をタップします
iPhoneでスローモーションビデオの解像度・フレームレート設定画面を表示する
2. 選択できる設定一覧と現在の設定を確認できます
iPhoneでスローモーション動画の解像度・フレームレートを変更する
3. 使用したい設定にチェックマークを付けます

シネマティックビデオの解像度/フレームレートを変更する

「カメラ」設定画面から「シネマティック撮影」を選択します。「シネマティック撮影」設定画面で選択できる解像度/フレームレートが一覧表示されるので、任意の設定を選択してチェックマークを付けます。

iPhoneでシネマティック動画の解像度・フレームレートを設定する
1. 「シネマティック撮影」をタップします
iPhoneでシネマティックビデオの解像度・フレームレート設定画面を表示する
2. 選択できる設定一覧と現在の設定を確認できます
iPhoneのカメラでシネマティックモードの解像度・フレームレートを変更する
3. 使用したい設定にチェックマークを付けます

3. 「カメラ」アプリの画面上に現在の設定が表示される

iOS14以降を搭載した「iPhone XS/XR」および「iPhone 11」「iPhone SE(第2世代)」以降のiPhoneの「カメラ」アプリでは、常に現在の設定が画面上に表示されるほか、タップすることで解像度/フレームレートを切り替えることが可能です。

* それ以前のiPhoneの「カメラ」アプリでは、デフォルト設定以外の解像度/フレームレート設定の場合に画面右上に現在の設定が表示されます。

iPhoneでスローモーション動画の解像度・フレームレートを設定する
1. 「カメラ」アプリで現在の設定が表示されます
iPhoneでスローモーションビデオの解像度・フレームレート設定画面を表示する
2. 表示をタップします
iPhoneでスローモーション動画の解像度・フレームレートを変更する
3. 解像度とフレームレートを変更できます

【Amazon】人気のiPhoneランキング

 更新日時:2024/07/23 16:00

【Kindleセール】人気Kindleマンガ最大64%ポイント還元

 更新日時:2024/07/23 16:00

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV