News > アップルが一部の「iPhone 6s/6s Plus」で電源が入らない問題に対する修理プログラムを提供

スポンサーリンク

アップルが一部の「iPhone 6s/6s Plus」で電源が入らない問題に対する修理プログラムを提供

アップルは、一部の「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」で電源が入らなくなる可能性がある問題で、修理プログラムの提供を開始しています。

iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム

今回の修理プログラムの対象は、2018年10月~2019年8月までに製造された「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」で、シリアルナンバーが特定の範囲の端末となっています。

自身の端末が修理プログラムの対象かどうかは、下記アップルの公式サイトよりシリアルナンバーを入力して確認できます。プログラム対象の場合は無償で修理が可能となっています。

iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV