News > ソフトバンクが25歳以下向け50GB追加データ無償提供を7月末まで再延長

スポンサーリンク

ソフトバンクが25歳以下向け50GB追加データ無償提供を7月末まで再延長

ソフトバンクは、25歳以下のユーザーを対象とした最大50GBまでの追加データ無償提供の対象期間を、2020年7月末まで再延長しています。

auとソフトバンク 50GBデータ 無償化

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ・タブレットなどを利用している25歳以下(2020年4月1日時点)のユーザーを対象に、オンライン授業などの支援措置として、月間データ容量超過後に追加したデータ容量が最大50GB、さらにテザリングオプションの利用料金が無償化されていますが、対象期間が7月末までに延長されます。

なお、「ミニモンスター(データ量上限50GB)」や「ミニフィットプラン(データ量上限5GB)」などの毎月のデータ量に応じて定額料が変動するプランの場合、データ量上限に到達した後に購入した追加データ分が無償化対象となっています。

25歳以下の“ソフトバンク”と“ワイモバイル”の利用者へ 50GBの追加データを無償提供

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV