News > auが残価設定型の「かえトクプログラム」を2月21により提供開始

スポンサーリンク

auが残価設定型の「かえトクプログラム」を2月21により提供開始

auは、残価設定型のスマホ購入プログラムとなる「かえトクプログラム」を2020年2月21日より提供開始することを発表しています。

au Wowma! デジタルカード

「かえトクプログラム」では、24回支払いを条件に購入機種の2年後の買い取り価格を残価(最終回支払分)として設定し、本体価格から残価分を除くことで23回の支払いまでを軽減することができます。

24回目の最終支払い分(残価)については、12か月以降に新たな機種に買い替え時に該当機種を返却することで支払いが不要に、また25カ月目以降も同じ機種を使い続ける場合は、最終支払分を24回に再分割することも可能となっています。

対象機種はGalaxy Z Flip、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11、その他スマートフォンとなっており、月額プログラム料は無料です。また、auの回線契約有無にかかわらず、プログラムへの加入や特典の利用が可能となっています。

業界初、5G時代に向けた"新しい残価設定型スマホ購入プログラム"「かえトクプログラム」を2月21日から提供開始

au Online Shop

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV