HOME > News >

本ページ内には広告が含まれます

iPhoneがお店のタッチ決済端末として利用可能になる「iPhoneのタッチ決済」が提供開始

アップルは本日より、事業者向けに対面での非接触決済時にiPhoneだけで対応できる「iPhoneのタッチ決済」の提供を開始しています。

iPhoneのタッチ決済

「iPhoneのタッチ決済」により、事業者はパートナーの対応するiOSアプリとiPhoneだけでタッチ決済を使い始めることが可能で、その他のハードウェアや決済端末は不要。

お客の非接触決済のクレジットカードやデビットカード、iPhone、Apple Watch、その他のデジタルウォレットを事業者の手持ちのiPhoneにかざすだけで決済を完了することができます。

日本では以下の決済プラットフォームが本日より「iPhoneのタッチ決済」に対応しています。

・ GMOフィナンシャルゲート株式会社の「stera tap」アプリ
・ 株式会社リクルートの「Airペイタッチ」アプリ
・ Squareの「Square POSレジ」アプリ

なお「iPhoneのタッチ決済」は、アメリカンエキスプレス、JCB、Mastercard、Visaなどに対応していますが、現時点で電子マネーは非対応となっています。

Apple、iPhoneのタッチ決済を日本で提供開始

【Amazon】人気のiPhoneランキング

 更新日時:2024/06/13 17:10

【Kindleセール】人気Kindleマンガ最大49%ポイント還元

 更新日時:2024/06/13 17:00

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV