iPad > iPadの使い方 > iPadキーボードのトラックパッドモードでカーソル移動・範囲選択する

スポンサーリンク

iPadキーボードのトラックパッドモードでカーソル移動・範囲選択する

ここではiPadキーボードのトラックパッドモードでカーソル移動・範囲選択する方法を紹介しています。

iPadのキーボードをトラックパッドモードにすることで、キーボード上をスライドしてカーソル(挿入ポイント)を移動したり範囲指定/選択することができます。

キーボード上に2本指を置く、またはスペースキーを長押しすることで、キーボードをトラックパッドのように使用することが可能になります。

目次:
iPadのキーボード上に2本指を置いてトラックパッドモードにする
iPadのキーボードでスペースキーを長押ししてトラックパッドモードにする

iPadのキーボード上に2本指を置いてトラックパッドモードにする

「iOS9」以降のiPadでは、キーボード上に2本指を置くことで"トラックパッドモード"にすることができます。

iPadでキーボード上を2本指でスライドしてカーソル移動する

iPadのキーボード上に2本指を置くと"トラックパッドモード"に切り替わります。そのまま2本指をスライドすることで画面上のカーソルを任意の場所に移動させることができます。

iPadのキーボード上に2本指を置いてトラックパッドにする
1. キーボード上に2本指を置きます
iPadのキーボード上を2本指でスライドしてカーソル移動する
2. そのまま2本指をスライドすることでカーソルを任意の場所に移動できます

iPadでキーボード上を2本指でスライドして範囲指定/選択する

iPadのキーボード上に2本指を置くと"トラックパッドモード"に切り替わります。少し間をおいてカーソルが範囲指定/選択モードに切り替わった後に2本指をスライドすることで、範囲選択が可能です。

iPadのキーボード上に2本指を置いてトラックパッドモードにする
1. キーボード上に2本指を置いてカーソルが切り替わるのを待ちます
iPadのキーボード上を2本指でスライドして範囲選択する
2. 切り替わった後にそのまま2本指をスライドすることで範囲選択できます

iPadのキーボードでスペースキーを長押ししてトラックパッドモードにする

「iOS12」以降のiPadでは、キーボード上の「スペースキー(空白キー)」を長押しすることで"トラックパッドモード"にすることができます。

iPadでスペースキーを長押ししてカーソル移動する

iPadのキーボードで「スペースキー」または「空白キー」を長押しすることで"トラックパッドモード"に切り替わります。そのまま指をスライドすることで画面上のカーソルを任意の場所に移動させることができます。

iPadのスペースキーを長押ししてトラックパッドモードにする
1. スペースキーを長押ししてトラックパッドモードにします
iPadのキーボード上を指でスライドしてカーソル移動する
2. そのまま指をスライドすることでカーソルを任意の場所に移動できます

iPadでスペースキーを長押しして範囲指定/選択する

iPadのキーボードで「スペースキー」または「空白キー」を長押しすることで"トラックパッドモード"に切り替わります。別の指でトラックパッド上をタップして、カーソルが範囲指定/選択モードに切り替わった後に指をスライドすることで、範囲選択が可能です。

iPadの空白キーを長押ししてトラックパッドモードにする
1. スペースキーを長押ししてトラックパッドモードにした後、別の指でトラックパッド上をタップします
iPadのキーボード上を指でスライドして範囲選択する
2. そのまま指をスライドすることで範囲選択することができます

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV