News > アップルが『iOS 15』および『iPadOS 15』を2021年9月21日より配信開始

スポンサーリンク

アップルが『iOS 15』および『iPadOS 15』を2021年9月21日より配信開始

アップルは、iPhone/iPod touch向けの新OS『iOS 15』およびiPad向けの新OS『iPadOS 15』を2021年9月21日より配信開始することを発表しています。

「iOS14」は2021年9月21日配信開始

iOS15

「iOS15」ではFaceTimeで友達と話しながら、映画やテレビ番組を一緒に見たり、音楽を一緒に聞いたり、画面をシェアできる「SharePlay」機能が追加されるほか、受け取りたい通知のみ届く「集中モード」などが追加されます。

「iOS15」の対応機種は以下となっており、無料アップデート可能です。

- iPhone 12/12 mini/12 Pro/12 Pro Max
- iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max
- iPhone X/XS/XS Max/XR
- iPhone 6s/6s Plus/7/7 Plus/8/8 Plus
- iPhone SE/SE(第2世代)
- iPod touch(第7世代)

iOS15 対応デバイス

「iPadOS 15」も2021年9月21日配信開始

iPadOS14

iPad向けの「iPadOS 15」では、ホーム画面上にウィジェットを配置できるようになったほか、アプリを自動的に整理する「Appライブラリ」機能も追加。また、新しいマルチタスキングメニューからSlide Over/Split Viewなどを作成可能となっています。

「iPadOS 15」の対応機種は以下となっており、無料アップデート可能です。

- iPad Pro 12.9インチ/11インチ/10.5インチ/9.7インチ
- iPad Air(第4世代/第3世代)、iPad Air 2
- iPad(第8世代/第7世代/第6世代/第5世代)
- iPad mini(第5世代)、iPad mini 4

iPadOS14 対応デバイス

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV