News > 「Apple Music」で空間オーディオとロスレスオーディオが2021年6月より利用可能に

スポンサーリンク

「Apple Music」で空間オーディオとロスレスオーディオが2021年6月より利用可能に

アップルは、音楽配信サービス「Apple Music」にてドルビーアトモスによる空間オーディオとロスレスオーディオが2021年6月より利用可能になることを発表しています。

VISA Apple Pay

ドルビーアトモスによる空間オーディオは、H1チップまたはW1チップを搭載したすべてのAirPodsとBeatsのヘッドフォン、最新のiPhone/iPad/Macで利用可能。対応のアルバムには詳細ページにバッジが表示、また対応曲は数千曲から開始され、順次追加されるとのことです。

また、7,500万を超える楽曲がロスレスオーディオで利用できるようになり、44.1kHz/16bitのCD品質から最大48KHz/24bitまでアップルのデバイスで再生可能となります。

「Apple Music」を利用しているユーザーは追加費用なしで利用可能となっています。

Apple Music

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV