iPad > iPadの使い方 > Face ID/USB-C搭載の新型『iPad Pro』の使い方

スポンサーリンク

Face ID/USB-C搭載の新型『iPad Pro』の使い方

ここではFace ID/USB-C搭載の新型『iPad Pro』の使い方を紹介しています。

Face ID/USB-C搭載iPad Pro 使い方

Face ID

iPadでの顔認証「Face ID」の設定方法と使い方
「Face ID」対応のiPad Proでは、ロック解除やiTunes Store/App Storeでのコンテンツやアプリ購入を、パスコードの入力の代わりに"顔認証"で行うこと可能です。
iPadの顔認証「Face ID」でロックを解除する
「Face ID」対応のiPad Proで自分の顔を登録しておくことで、iPadの画面を見るだけでカメラが自分の顔を認識してロックを解除することが可能です。
iPadのiTunes/App Storeで購入時に「Face ID」で認証する
iPadの顔認証機能「Face ID」を利用することで、iTunes/App Storeでアプリや音楽・映画などの購入時に「Apple ID」のパスコードを入力することなく、画面(フロントカメラ)を見るだけで認証を行うことができます。

カメラ

iPadカメラのポートレートモードで背景をぼかして写真を撮影する
「Face ID」に対応したiPad Proのカメラではポートレートモードを利用できます。ポートレートモードでは被写界深度エフェクトにより背景をぼかした写真を撮影することができます。

メッセージ

iPadでの「ミー文字」の作成方法と使い方
「Face ID」に対応したiPad Proの「メッセージ」では、ボイスメッセージとキャラクターに反映した自分の顔の動きや表情を収録したアニメーションメッセージ「アニ文字」を作成・送信することができます。
iPadで「アニ文字」を作成・送信する方法と使い方
「Face ID」に対応したiPad Proの「メッセージ」では、ボイスメッセージと(キャラクターに反映した)表情を収録したアニメーションメッセージ「アニ文字」を作成・送信することができます。

USB-C

USB-C搭載iPadでiPhoneなど他のデバイスを充電する
USB-Cを搭載したiPadでは、iPhoneやほかのiPad、Apple Watchのほか、Androidスマホ・タブレットやデジタルカメラ、ゲーム機なども充電することができます。
USB-C搭載iPadをUSB-Cポートのないパソコンに接続する
USB-Cを搭載したiPadをUSB-Cポートのないパソコンに接続するには、別途USBのタイプに合わせたUSBケーブルや変換アダプタが必要になります。
イヤフォンジャックのないiPadで3.5mmプラグのイヤフォンを接続する
USB-Cを搭載したiPad Pro「11インチ/12.9インチ(第3世代)」ではヘッドフォンジャックが廃止されたため、一般的な3.5mmプラグのイヤフォンは接続するには、別途変換アダプタが必要になります。
USB-C搭載iPad Proの画面をHDMIでテレビに映す(出力する)
USB-Cを搭載した「iPad Pro」の11インチ/12.9インチ(第3世代)では、USB-CをHDMIに変換するアダプタやケーブルを使用することでiPadの画面をテレビなどに映す(出力する)ことができます。
USB-C搭載iPad ProでiPhoneから写真・動画を取り込む
USB-Cを搭載した「iPad Pro」の11インチ/12.9インチ(第3世代)では、iPhoneとUSBケーブルで接続することで、iPhoneから写真・動画を取り込む(転送する)ことができます。

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV