iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneのSafariでクレジットカードをカメラで読み取る

スポンサーリンク

iPhoneのSafariでクレジットカードをカメラで読み取る

ここではiPhoneのSafariでクレジットカードをカメラで読み取る方法を紹介しています。

iOS8搭載のiPhoneでは、「Safari」アプリ上でクレジットカード情報をカメラで読み取ることが可能です。ショッピングサイトなどのクレジットカード決済画面で、クレジットカード情報をカメラで読み取り、入力フォームに追加できます。

なお、カメラで読み取られない情報は手動入力が必要です。

1. 「Safari」でクレジットカード決済画面からカメラを起動する

iPhoneの「Safari」アプリで、クレジットカード決済画面から「カード番号」をタップします。キーボード上に表示される「クレジットカードを読み取る」をタップすることで、カメラを起動することができます。

iPhoneのSafariでクレジットカード決済画面を表示する
1. クレジットカード決済画面で、カード番号をタップします
クレジットカードを読み取る
2. 「クレジットカードを読み取る」をタップします
iPhoneでカメラで起動する
3. カメラが起動します

2. 「Safari」上でクレジットカード情報をカメラで読み取る

クレジットカードを枠内に配置して、クレジットカード情報を読み取ります。読み取った情報は自動的にフォームに入力されます。

* 読み取れなかった情報は手動入力が必要です。

iPhoneのカメラでクレジットカードを枠内に収める
1. クレジットカードを枠内に配置します
iPhoneのカメラでクレジットカード情報が読み取られる
2. クレジットカード情報が読み取られます
読み取ったクレジットカード情報が自動でフォームに入力される
3. 読み取った情報が自動的にフォームに入力されます

「Safari」にクレジットカード情報が登録されている場合

iPhoneの「Safari」アプリに、クレジットカード情報が登録してある場合、「カード情報を自動入力」をタップします。

登録されているクレジットカード情報を選択して自動入力することも可能ですが、別のクレジットカードを使用したい場合は、「カメラで読み取る」を選択することで、カメラを起動することができます。

iPhoneのSafariでカード情報を自動入力する
1. カードが登録されている場合、「カード情報を自動入力」をタップします
Safariでカメラで読み取る
2. カメラで読み取る場合は「カメラで読み取る」を選択します
クレジットカード情報をカメラで読み取る
3. カメラを起動し、カード情報を読み取ることができます

「Safari」に登録されているクレジットカード情報を編集・削除する

「Safari」に登録されているクレジットカード情報を確認したい場合は、「設定」から「Safari」を選択し、「パスワードと自動入力」から「保存されたクレジットカード」をタップします。

パスワードを入力すると、Safariに登録されているクレジットカード一覧を表示できます。一覧画面からクレジットカードの追加・編集・削除などを行うことが可能です。

iPhoneのSafari設定画面でパスワードと自動入力を選択する
1. 「設定」から「Safari」を選択し、「パスワードと自動入力」をタップします
保存されたクレジットカード
2. 「保存されたクレジットカード」をタップし、パスワードを入力します
iPhonに登録されているクレジットカード一覧を表示する
3. クレジットカード一覧画面で、カードの追加・編集・削除が可能です

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV