iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneのSafariでWebページ全体をPDFとして保存する

スポンサーリンク

iPhoneのSafariでWebページ全体をPDFとして保存する

ここではiPhoneのSafariでWebページ全体をPDFとして保存する方法を紹介しています。

iPhoneの「Safari」アプリでは、表示中のWebページ全体をPDFとして「ファイル」アプリの任意の場所に保存できます。『iOS13』を搭載したiPhoneでは、Webページのスクリーンショットを撮ることで、Webページ全体のPDFを作成することが可能となっています。

目次:
iOS13の「Safari」でWebページ全体をPDFとして「ファイル」内に保存する
iOS12の「Safari」でWebページ全体をPDFとして「ファイル」内に保存する

iOS13の「Safari」でWebページ全体をPDFとして「ファイル」内に保存する

『iOS13』を搭載したiPhoneの「Safari」で、表示しているWebページ全体をPDFとして「ファイル」内の任意の場所に保存します。

1. 「Safari」でWebページのスクリーンショットを撮る

iPhoneで「Safari」アプリを起動し、PDFで保存したいWebページを表示します。「サイドボタン(電源ボタン)」と「音量上げるボタン」または「ホームボタン」を同時に押してスクリーンショットを撮り、左下に表示されるサムネールをタップします。

iPhoneでSafariアプリを起動する
1. 「Safari」アプリを起動します
iPhoneのSafariでスクリーンショットを撮影する
2. スクリーンショットを撮ります
iPhoneのSafariで撮影したスクリーンショットをタップする
3. 左下のサムネールをタップします

2. Webページ全体のPDFを作成して指定場所に保存する

画面上部にある「フルページ」を選択することで、Webページ全体のPDFを作成できるので「完了」をタップします。「PDFを"ファイル"に保存」を選択して、「ファイル」アプリ内の保存先のフォルダ等を指定して「保存」をタップします。

iPhoneのSafariのスクリーンショットで「フルページ」を選択する
1. 「フルページ」をタップします
iPhoneのSafariでWebページのPDFをファイルに保存する
2. 「完了」から「PDFを"ファイル"に保存」を選択します
iPhoneのSafariでWebページをファイル内にPDFとして保存する
3. 保存場所を指定して「保存」をタップします

3. 「ファイル」アプリ内に保存したPDFを表示する

保存したWebページのPDFを表示するには「ファイル」アプリを起動します。Safariで指定した場所に保存されているPDFをタップすることで表示することができます。

iPhoneで「ファイル」アプリを起動する
1. 「ファイル」アプリを起動します
iPhoneのSafariで保存したPDFを選択する
2. 指定した場所に保存したPDFをタップします
iPhoneのSafariで保存したPDFをファイルで表示する
3. PDFを表示できます

「マークアップ」からWebページ全体をPDFで保存する

PDFとして保存したWebページを表示して下部にある「共有」アイコンをタップします。「マークアップ」を選択して、そのまま「完了」をタップします。「ファイルを保存」をタップしてから保存先を指定することで、Webページ全体をPDFとして保存することができます。

iPhoneのSafariでマークアップからWebページ全体をPDF保存する
1. 「共有」アイコンをタップします
SafariでマークアップからWebページをPDFとして保存する
2. 「マークアップ」を選択します
SafariでWebページをPDFにしてファイルに保存する
3. 「完了」から「ファイルを保存」をタップします

iOS12の「Safari」でWebページ全体をPDFとして「ファイル」内に保存する

『iOS12』を搭載したiPhoneの「Safari」で、表示しているWebページ全体をPDFとして「ファイル」内の任意の場所に保存します。

1. 「Safari」で表示しているWebページのPDFを作成する

iPhoneで「Safari」アプリを起動します。PDFで保存したいWebページを表示し、画面下部の「共有」アイコンをタップして「PDFを作成」を選択します。

iPhoneでSafariアプリを起動する
1. 「Safari」アプリを起動します
iPhoneのSafariでPDFを作成したいWebページを表示する
2. 画面下部の「共有」アイコンをタップします
iPhoneのSafariでWebページ全体のPDFを作成する
3. 「PDFを作成」をタップします

2. 作成したPDFをファイル内の任意の場所に保存する

Webページ全体のPDFの作成されるので「完了」をタップします。「ファイルを保存」を選択して、「ファイル」アプリ内の保存先のフォルダ等を指定して「追加」をタップします。

iPhoneのSafariでWebページ全体をPDFとして保存する
1. 「完了」をタップします
iPhoneのSafariでWebページのPDFをファイルに保存する
2. 「ファイルを保存」をタップします
iPhoneのSafariでWebページ全体をPDFとしてファイルの任意の場所に追加する
3. 任意の場所を指定して「追加」をタップします

3. 「ファイル」アプリ内に保存したPDFを表示する

保存したWebページのPDFを表示するには「ファイル」アプリを起動します。Safariで指定した場所に保存されているPDFをタップすることで表示することができます。

iPhoneでiBooksアプリを起動する
1. 「ファイル」アプリを起動します
iPhoneでSafariで保存したPDFを表示する
2. 指定した場所に保存したPDFをタップします
iPhoneのSafariで保存したPDFをファイルで表示する
3. PDFを表示できます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV