iPhone Wave Top > iPhoneの使い方 > iPhoneで「機内モード」を設定する

スポンサーリンク

iPhoneで「機内モード」を設定する

ここではiPhoneで「機内モード」を設定する方法を紹介しています。

飛行機内や病院、公共施設・交通機関の携帯電話等のワイヤレス(無線)機器をオフにする必要がある場所にて、iPhoneで「機内モード」を設定することでワイヤレス機能を一括でオフにすることができます。

* iPhoneとApple Watchをペアリングしている場合は、iPhoneの設定をApple Watchに反映することも可能です。詳細は「Apple Watchで機内モードを設定する」をご覧下さい。

iPhoneで「機内モード」を設定中に無効になる機能

iPhoneを「機内モード」に設定することで、下記のワイヤレス機能を一括でオフにすることができます。

モバイル通信(音声/データ)

電話の発信/着信やモバイルデータ通信(4G/LTE)でのインターネット利用ができなくなります。

Wi-Fi/Bluetooth

Wi-Fi/Bluetoothが無効になりますが、「機内モード」を設定中もWi-Fi/Bluetoothを個別に有効にすることで利用することができます。

iPhoneで「機内モード」を設定する(オン/オフを切り替える)

iPhoneで「機内モード」をオン/オフにします。

コントロールセンターから「機内モード」のオン/オフを切り替える

iPhoneのホーム画面やロック画面下部からスワイプしてコントロールセンターを表示します。「機内モード」アイコンをタップすることで、機内モードのオン/オフを切り替えることができます。

iPhoneでコントロールセンターを表示する
1. 画面下からスワイプします
iPhoneで「機内モード」アイコンをタップする
2. 「機内モード」アイコンをタップします
iPhoneで機内モードがオンになる
3. iPhoneで機内モードをオンにできます

設定アプリからする「機内モード」のオン/オフを切り替える

iPhoneで「設定」アプリを起動し、設定一覧画面から「機内モード」のオン/オフを切り替えることができます。

iPhoneで設定アプリを起動する
1. 「設定」をタップします
iPhoneで機内モードをオンにする
2. 「機内モード」をタップします
iPhoneが機内モードになる
3. iPhoneが機内モードになります

iPhoneが「機内モード」の状態でWi-Fi/Bluetoothを使用する

iPhoneで機内モードを有効にしている状態でも、Wi-Fi/Bluetoothを個別にオンにすることで、それぞれの機能を利用することができます。

機内モードが設定されているiPhoneでコントロールセンターを表示する
1. 画面下からスワイプします
機内モード中にiPhoneでWi-Fiをオンにする
2. 「Wi-Fi」アイコンをタップすると、Wi-Fiを有効にできます
機内モード中にiPhoneでBluetoothをオンにする
3. 「Bluetooth」アイコンをタップすると、Bluetoothを有効にできます

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:https://www.ipodwave.com/iphone/howto/airplain_mode.html


このページへのリンクタグ: iPhoneで「機内モード」を設定する - iPhone Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV