iPad > iPadの使い方 > iPadのホーム画面でアプリアイコンの数を多く表示する

スポンサーリンク

iPadのホーム画面でアプリアイコンの数を多く表示する

ここではiPadのホーム画面でアプリアイコンの数を多く表示する方法を紹介しています。

iPadのホーム画面でアイコンの数を多く(小さく)表示する

iPadのホーム画面のレイアウトを変更し、アイコンの数を多く表示することでアイコンのサイズは小さくなりますが、1画面上に最大30個のアイコンを表示できるようになります。また、ホーム画面上にウィジェットを常に表示することも可能となっています。

* ホーム画面のアプリアイコンの数を多く表示するには『iOS13』が必要になります。

目次:
iPadのホーム画面でアプリアイコンの数を多く表示する
iPadのホーム画面にウィジェットを常に表示する

iPadのホーム画面でアプリアイコンの数を多く表示する

iPadでホーム画面のレイアウトを変更し、アプリのアイコンの数を多く表示します。

1. iPadのホーム画面レイアウトで「多く」を選択する

iPadで「設定」アプリを起動します。一覧から「画面表示と明るさ」を選択し、"ホーム画面のレイアウト"欄から「多く」を選択します。

iPadで設定アプリを起動する
1. 「設定」から「画面表示と明るさ」を選択します
iPadで「画面表示と明るさ」の設定画面を表示する
2. "ホーム画面のレイアウト"で「多く」を選択します

2. ホーム画面上により多くのアプリアイコンが表示可能になる

ホーム画面上のアプリアイコンのサイズが小さくなり、最大30個までのアイコンを表示可能になります。

iPadのホーム画面でアプリアイコンのサイズが小さくなる
1. アプリアイコンのサイズが小さくなります
iPadのホーム画面でより多くのアプリアイコンを表示する
2. ホーム画面により多くのアプリを表示可能になります

iPadのホーム画面にウィジェットを常に表示する

iPadのホーム画面のレイアウトで"多く"を選択している場合、横向き表示にて、ホーム画面にウィジェットを常に表示することが可能です。

ウィジェットをホーム画面に表示する

iPadのホーム画面を右にスワイプすることで、"今日の表示(ウィジェット)"をホーム画面に表示することができます。非表示にしたい場合は左にスワイプします。

iPadのホーム画面でウィジェットを表示する

ウィジェットをホーム画面に常に表示する

"今日の表示(ウィジェット)"は常にホーム画面に表示することもできます(横向き表示の場合のみ)。常にウィジェットをホーム画面に表示したい場合は、「設定」の「画面表示と明るさ」から「"今日の表示"をホーム画面に表示」をオンにします。

iPadのホーム画面にウィジェットを常に表示する

iPadでホーム画面に常にウィジェットを表示する
1. 「設定」から「画面表示と明るさ」を選択します
iPadでホーム画面に常に「今日の表示」を表示する
2. 「"今日の表示"をホーム画面に表示」をオンにします

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV