iPad > iPadの使い方 > iPadを有線LANでインターネット接続する

スポンサーリンク

iPadを有線LANでインターネット接続する

ここではiPadを有線LANでインターネット接続する方法を紹介しています。

Lightning搭載iPadでは「Lightning - USB 3カメラアダプタ」および「USB - イーサネット(LAN)アダプタ」を利用することで、有線LANでiPadをインターネット接続することができます。

Wi-Fiが遅い・有線LANしか使用できない・安定してインターネット接続したい場合などに、iPadを有線LANを使用してインターネット接続できます。

目次:
Lightning搭載iPadを有線LAN接続するために必要なもの
Lightning搭載iPadを有線LANでインターネット接続する

Lightning搭載iPadを有線LAN接続するために必要なもの

Lightning搭載iPadを有線LAN接続するためには、「Lightning - USB 3カメラアダプタ」および「Ethernet(LAN)アダプタ」が必要になります。

Lightning - USB アダプタ

Lightning - USB 3カメラアダプタ

Lightning - USB 3カメラアダプタ

Apple Storeで詳細を見る

Amazonで詳細を見る

USB - イーサネット(LAN) アダプタ

Anker USB 3.0 ギガビットイーサネットアダプタ

Anker USB 3.0 ギガビットイーサネットアダプタ

Amazonで詳細を見る

Lightning搭載iPadを有線LANでインターネット接続する

Lightning搭載iPadを有線LANでインターネット接続します。

1. iPadをアダプタを経由して有線LANケーブルと接続する

iPadのLightningコネクタに「Lightning - USB 3カメラアダプタ」と「USB - イーサネットアダプタ」を経由して、有線LANケーブルを接続します。

同時に「Lightning - USB 3カメラアダプタ」のLightningコネクタにUSB - Lightningケーブルを接続して、電源に接続します。

Lightning搭載iPadをイーサネット(LAN)アダプタに接続する

2. 有線LAN接続でiPadがインターネット接続される

Lightning搭載iPadをイーサネット(LAN)アダプタに接続すると「設定」内に「Ethernet」項目が追加されます。「IPアドレス」などは「Ethernet」内のインターフェイス(アダプタ)をタップすることで確認できます。

Lightning搭載iPadをアダプタを経由して有線LANに接続することで、Wi-Fiを利用せずにインターネット接続できます。

iPadの設定画面に「Ethernet」項目が追加される
Lightning搭載iPadを有線LANでインターネット接続する

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV