iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneで現在地をマップ(地図)上で確認する

スポンサーリンク

iPhoneで現在地をマップ(地図)上で確認する

ここではiPhoneで現在地をマップ(地図)上で確認する方法を紹介しています。

iPhoneで現在地をマップ(地図)上で確認します。iPhoneではGPSや携帯基地局等からの情報で現在地を検索することができます。

* iPhoneで現在地を確認するには「位置情報サービス」を"オン"にしている必要があります。

「マップ」で地図上に現在地を表示する

iPhoneで「マップ」アプリを起動します。画面右上の矢印アイコンをタップすると、現在地が取得されマップ上に青いアイコンで表示されます。青丸アイコン上の矢印は自分が向いている方向になります。

iPhoneでマップアプリを起動する
1. 「マップ」アプリを起動します
iPhoneのマップアプリの矢印アイコンをタップする
2. 画面右上の矢印アイコンをタップします
マップ上で青いアイコンで現在地が表示される
3. 現在地が地図上に青いアイコンで表示されます

マップの位置情報サービスがオフになっている場合

iPhoneで現在地をマップ上に表示するには、「マップ」アプリの位置情報サービスが"オン"になっている必要があります。「マップ」アプリの位置情報サービスがオフにっている場合は、表示されるメッセージ上の「設定」をタップして「マップ」から「このAppの使用中のみ許可」にチェックします。

iPhoneのマップアプリで位置情報サービスがオフの場合
1. 「設定」をタップします
iPhoneで位置情報サービスをオンにする
2. 「マップ」をタップします
このAppの使用中のみ許可
3. 「このAppの使用中のみ許可」を選択します

自分が向いている方向に合わせて「マップ」を回転させる

電子コンパスを搭載したiPhoneでは、マップ上の右上にある矢印アイコンをもう一度タップすることで、自分が向いている方向(iPhoneの本体上部の方向)をマップ上に表示させ、向いている方向に合わせて地図を回転させることができます。

画面右上に表示されるコンパスアイコンをタップすることで、通常(北が上方向に表示)画面に戻ることができます。

iPhoneのマップで自分の向いている方向を表示する
1. 画面右上の矢印アイコンをもう一度タップします
iPhoneのマップアプリでコンパスアイコンをタップする
2. 自分が向いている方向に合わせて、地図が自動で回転します
通常画面に戻る
3. 戻すには画面上の「コンパス」アイコンをタップします

「マップ」で現在地の住所を確認する

表示している現在地を示す青いアイコンをタップすることで、現在地周辺の住所を確認することができます。

iPhoneでマップアプリを起動する
1. 地図上の青いアイコンをタップします
iPhoneのマップアプリで現在地の住所を表示する
2. 現在地周辺の住所を確認できます
マップ上で青いアイコンで現在地が表示される
3. 詳細ページでは経度/緯度なども表示できます

現在地をメール・メッセージ・LINEなどで共有する

詳細ページの「現在地を共有」をタップすることで、現在地をメールやメッセージで送信したり、Twitter/Facebookに投稿することも可能です。

iPhoneのマップアプリで現在地を共有する
1. 「現在地を共有」をタップします
iPhoneのマップアプリで現在地をSNSに投稿する
2. メニューから共有先を選択します
マップの現在地をLINE/メール/メッセージで送信する
3. 現在地をメッセージやSNSで共有できます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV