iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneでロック画面をカスタマイズする

スポンサーリンク

iPhoneでロック画面をカスタマイズする

ここではiPhoneでロック画面をカスタマイズする方法を紹介しています。

iPhoneでロック画面をカスタマイズする

「iOS16」以降を搭載したiPhoneでは、ロック画面にウィジェットを追加したり、時刻表示のフォントやカラーを変更したり、ロック画面のカスタマイズが可能となっています。

iPhoneのロック画面のカスタマイズ画面は、ロック画面や壁紙設定画面から表示することができます。

目次:
iPhoneでロック画面のカスタマイズ画面を表示する
ロック画面の時刻表示のフォント/カラーを変更する
ロック画面にウィジェットを追加する
ロック画面の壁紙のカラーやパターンを変更する
ロック画面で壁紙の写真・画像を変更する
ロック画面で被写界深度エフェクトをオン/オフにする

iPhoneでロック画面のカスタマイズ画面を表示する

iPhoneでロック画面のカスタマイズ画面を表示するには、ロック画面を長押しして表示される「カスタマイズ」をタップします。

iPhoneのロック画面を長押しする
1. ロック画面を長押しします
iPhoneのロック画面で「カスタマイズ」をタップする
2. 「カスタマイズ」をタップします
iPhoneのロック画面でカスタマイズ画面を表示する
3. カスタマイズ画面を表示できます

ロック画面の時刻表示のフォント/カラーを変更する

カスタマイズ画面で"時刻(時計)"をタップすることで、フォントとカラーを変更することができます。なお、ウィジェットを追加している場合はウィジェットのカラーも"時刻(時計)"と同色に変更されます。

iPhoneのロック画面で時刻表示のフォントやカラーを変更する方法は「iPhoneのロック画面で"時刻(時計)"のフォント/カラーを変更する」をご覧下さい。

iPhoneのロック画面で時刻のフォントや色を変更する
1. "時刻(時計)"をタップします
iPhoneのロック画面で時計のフォントと色を変える
2. フォントとカラーを変更できます
iPhoneのロック画面で文字のカラーを変更する
3. ウィジェットも同色に変更されます

ロック画面にウィジェットを追加する

ロック画面には最大5つのウィジェットを表示・追加することができます。なお、ロック画面でウィジェットを追加するには、対応アプリのインストールが必要です。

カスタマイズ画面で、ウィジェットを追加したい場所を選択すると追加可能なアプリのウィジェットが表示されるので、タップまたはドラッグすることでウィジェットを追加できます。

iPhoneのロック画面に「ウィジェット」を追加・表示する方法は「iPhoneのロック画面に"ウィジェット"を追加・表示する」をご覧下さい。

iPhoneのロック画面でウィジェットを追加できる場所
1. ウィジェットを追加・変更したい場所をタップします
iPhoneのロック画面にウィジェットを追加する
2. 追加したいウィジェットをタップします
iPhoneのロック画面にウィジェットを表示する
3. ロック画面にウィジェットを表示できます

ロック画面の壁紙のカラーやパターンを変更する

ロック画面で選択している壁紙によっては、カスタマイズ画面を左右にスワイプすることでカラーやパターンを変更できます。

変更可能な壁紙の場合は画面下部にカラーなどの名称およびドット(…)が表示されるので、画面を左右にスワイプすることで任意のカラーやパターンに変更することができます。

iPhoneのロック画面で白黒写真にする
1. 変更可能な場合は下部にカラー名などが表示されます
iPhoneのロック画面でパターンを変更する
2. 画面を左右にスワイプします
iPhoneのロック画面で地球・月・天体表示を変更する
3. カラーやパターンなどを変更できます

ロック画面で壁紙の写真・画像を変更する

ロック画面の壁紙に"写真"を選択している場合、 カスタマイズ画面左下の「写真」アイコンをタップすることでロック画面の写真(画像)を変更することができます。

iPhone内に保存されている写真から任意の画像を選択することで、ロック画面の写真(画像)を変更できます。

iPhoneのロック画面で「画像」アイコンをタップする
1. 左下の「写真」アイコンをタップします
iPhoneのロック画面で壁紙の写真を変更する
2. 設定したい写真(画像)を選択します
iPhoneのロック画面で壁紙の画像を変更する
3. 写真を変更できます

ロック画面で写真を壁紙に設定する

iPhoneのロック画面に写真を設定したい場合は、ロック画面の「新規を追加」をタップして壁紙ギャラリーから「写真」を選択します。

iPhone内に保存されている写真から任意の画像を選択することで、ロック画面に写真(画像)を設定できます。

iPhoneのロック画面で「新規を追加」をタップする
1. ロック画面で「新規を追加」をタップします
iPhoneのロック画面で壁紙に写真を設定する
2. 「写真」を選択します
iPhoneのロック画面で壁紙の写真を選択する
3. 壁紙として表示したい写真(画像)を選択します

ロック画面で被写界深度エフェクトをオン/オフにする

被写界深度エフェクトは、ロック画面で壁紙画像上の人物などの対象が部分的に時刻(時計)と重なった場合に、対象を切り抜いて前面に表示することができる機能です。

被写界深度エフェクトが利用できる場合は自動的に有効になりますが、無効にしたい場合はカスタマイズ画面の右下「…」アイコンをタップしてチェックを外します。

なお、被写界深度エフェクトが利用できない場合はグレーアウト表示になります。

■ エフェクトがON

iPhoneのロック画面で被写界深度エフェクトをオンにする

■ エフェクトがOFF

iPhoneのロック画面で被写界深度エフェクトをオフにする

■ 利用できない場合

iPhoneのロック画面で被写界深度エフェクトのオン/オフを切り替える

スポンサーリンク

iPhone 14/14 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV