iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneの標準カメラでフィルタを適用・撮影する

スポンサーリンク

iPhoneの標準カメラでフィルタを適用・撮影する

ここではiPhoneの標準カメラでフィルタを適用・撮影する方法を紹介しています。

iPhoneのカメラでフィルターを適用する

iPhoneの標準「カメラ」アプリで、フィルタを適用して写真を撮影します。標準のカメラアプリでは9種類のフィルタがあらかじめ用意されており、モノクロやビビットなどのエフェクトを適用して撮影することができます。

* フィルタは撮影モード「写真(スクエア)」と「ポートレート」で利用できます。

目次:
iPhone XS/XR以降の標準カメラでフィルタを設定する
iPhone 8/Xまでの標準カメラでフィルタを設定する
iPhoneの標準カメラで設定したフィルタがリセットされないようにする

iPhone XS/XR以降の標準カメラでフィルタを設定する

iOS14以降搭載の「iPhone XS/XR」および「iPhone 11」以降のiPhoneの標準カメラアプリで"フィルタ"を設定します。

1. iPhoneのカメラアプリで「フィルタ」アイコンをタップする

ホーム画面上の「カメラ」アイコンをタップし、カメラを起動します。画面上にある「Λ」アイコンまたは画面を上にスワイプすると表示される「フィルタ」アイコンをタップします。

iPhoneでカメラアプリを起動する
1. 「カメラ」を起動します
iPhoneのカメラで「フィルタ」アイコンをタップする
2. 画面上の「Λ」アイコンをタップします
iPhoneのカメラアプリでフィルタの選択画面を表示する
3. 「フィルタ」アイコンをタップします

2. iPhoneのカメラでフィルタを適用して写真を撮影する

画面下部に表示されるフィルタ上をスワイプして任意のフィルタを選択することで、選択したフィルタを適用して写真を撮影できます。

* フィルタの選択画面を閉じるには画面上の「V」アイコンをタップします。

iPhoneでカメラで適用したいフィルタを選択する
1. 画面下部をスワイプしてフィルタを選択します
iPhoneのカメラアプリでフィルタを適用して撮影する
2. 適用したいフィルタを選択します
iPhoneのカメラアプリでフィルタを適用した写真を撮影する
3. 「シャッター」ボタンをタップして写真を撮影できます

3. iPhoneのカメラでフィルタを"オリジナル"に戻す

フィルタを"オリジナル"に戻すには、再度「フィルタ」アイコンをタップします。フィルタの選択画面で"オリジナル"を選択することで、フィルタを"なし"に戻すことができます。

iPhoneでフィルタを外す
1. 「フィルタ」アイコンをタップします
iPhoneのカメラアプリでフィルタをオフにする
2. "オリジナル"を選択します
iPhoneのカメラアプリでフィルタをなしにする
3. フィルタが"オリジナル"に戻ります

iPhone 8/Xまでの標準カメラでフィルタを設定する

「iPhone 7」「iPhone 8」など「iPhone X」までのiPhoneの標準カメラアプリで"フィルタ"を設定します。

1. iPhoneのカメラアプリで「フィルタ」アイコンをタップする

ホーム画面上の「カメラ」アイコンをタップし、カメラを起動します。画面上にある「フィルタ」アイコンをタップすることで、画面下部にフィルタの選択画面を表示できます。

iPhoneでカメラアプリを起動する
1. 「カメラ」を起動します
iPhoneのカメラで「フィルタ」アイコンをタップする
2. 「フィルタ」アイコンをタップします
iPhoneのカメラアプリでフィルタの選択画面を表示する
3. 画面下部にフィルタの選択画面を表示できます

2. iPhoneのカメラでフィルタを適用して写真を撮影する

画面下部に表示されるフィルタ上をスワイプして任意のフィルタを選択することで、選択したフィルタを適用して写真を撮影できます。

* フィルタの選択画面を閉じるには画面上の「フィルタ」アイコンをタップします。

iPhoneでカメラで適用したいフィルタを選択する
1. 画面下部をスワイプしてフィルタを選択します
iPhoneのカメラアプリでフィルタを適用して撮影する
2. 適用したいフィルタを選択します
iPhoneのカメラアプリでフィルタを適用した写真を撮影する
3. 「シャッター」ボタンをタップして写真を撮影できます

3. iPhoneのカメラでフィルタを"オリジナル"に戻す

フィルタを"オリジナル"に戻すには、再度「フィルタ」アイコンをタップします。フィルタの選択画面で"なし"を選択することで、フィルタを"なし"に戻すことができます。

iPhoneでフィルタを外す
1. 「フィルタ」アイコンをタップします
iPhoneのカメラアプリでフィルタをオフにする
2. "オリジナル"を選択します
iPhoneのカメラアプリでフィルタをなしにする
3. フィルタが"オリジナル"に戻ります

iPhoneの標準カメラで設定したフィルタがリセットされないようにする

iPhoneのカメラ設定で"フィルタ"の設定を保持することで、カメラ起動時にフィルタの設定がリセットされないようにすることができます。

iPhone XS/XR以降のiPhone

iPhoneの「カメラ」設定画面から「設定を保持」を選択し、"クリエイティブコントロール"をオンにします。

カメラ起動時にフィルタが自動的に"オリジナル"に戻らなくなり、最後に使ったフィルタ設定を保持することができます。

iPhoneで設定をタップする
1. 「設定」をタップします
iPhoneでカメラの「設定を保持」設定画面を表示する
2. 「カメラ」から「設定を保持」を選択します
iPhoneカメラのフォトフィルタの設定を保持する
3. 「クリエイティブコントロール」をオンにします

iPhone 8/XまでのiPhone

iPhoneの「カメラ」設定画面から「設定を保持」を選択し、"フィルタと照明"をオンにします。

カメラ起動時にフィルタが自動的に"オリジナル"に戻らなくなり、最後に使ったフィルタ設定を保持することができます。

iPhoneで設定をタップする
1. 「設定」をタップします
iPhoneでカメラの「設定を保持」設定画面を表示する
2. 「カメラ」から「設定を保持」を選択します
iPhoneカメラのフォトフィルタの設定を保持する
3. 「フィルタと照明」をオンにします

スポンサーリンク

iPhone 13/13 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV