iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneのカメラで48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影する

本ページ内には広告が含まれます

スポンサーリンク

iPhoneのカメラで48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影する

ここではiPhoneのカメラで48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影する方法を紹介しています。

iPhoneのカメラで48MPの写真を撮影する

iPhoneの標準カメラで解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影します。

48MP(4800万画素/48メガピクセル)のメインカメラを搭載したiPhoneでも通常は12MP/24MPの写真で保存されますが、一定の条件下で解像度48MP(6048×8064)のHEIF/JPEGの写真が撮影可能です。

* 48MPのメインカメラを搭載したiPhoneは「iPhone 15」シリーズおよび「iPhone 14 Pro/14 Pro Max」となります(2023年9月時点)。

目次:
解像度48MPの写真を撮影するための条件
解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影するための設定
iPhoneのカメラで解像度48MPの写真を撮影する

解像度48MPの写真を撮影するための条件

解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)が撮影可能なiPhoneおよび条件は以下となっています。

解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)が撮影可能な対応機種

・ iPhone 15 Pro/15 Pro Max

・ iPhone 15/15 Plus

・ iPhone 14 Pro/Pro Max(iOS17以降が必要)

解像度48MPの写真は「写真」撮影モードの『1x』でのみ撮影可能

■ 写真撮影モードの『1x』で撮影した場合でも、ナイトモード、フラッシュ、マクロで撮影した写真は解像度12MPで保存されます。

■ LivePhotosがオンの場合は12MPまたは24MPで保存されます。

■ 写真撮影モードの倍率(焦点距離)が『1.2x(28mm)』の場合は解像度35MP、『1.5x(35mm)』の場合は解像度24MPで保存されます。

■ 写真撮影モードでアスペクト比(縦横比)が『4:3』の場合のみ48MPで保存されます。『1:1(スクエア)』および『16:9』で撮影した場合は解像度36MPで保存されます。

iPhoneでの48MPの写真の撮り方

解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影するための設定

iPhoneのカメラ設定から「ProRAWと解像度コントロール」または「解像度コントロール」をオンにすることで、解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)が撮影可能になります。

1. カメラ設定画面から「フォーマット」を選択する

iPhoneで「設定」アプリを起動します。設定一覧から「カメラ」をタップしてカメラの設定画面から「フォーマット」を選択します。

iPhoneで「設定」アプリを起動する
1. 「設定」アプリを起動します
iPhoneのカメラで解像度48MPを撮影できるように設定する
2. 「カメラ」を選択します
iPhoneのカメラ設定で48MPの解像度の写真を撮れるように設定する
3. 「フォーマット」を選択します

2. 「解像度コントロール」をオンにする

RAW撮影対応のiPhoneの場合は「ProRAWと解像度コントロール」を、そうでないモデルの場合は「解像度コントロール」をオンにすることで、解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)が撮影可能になります。

なお、ProRAW撮影対応のiPhoneでは「プロデフォルト」から「HEIF/JPEG(最大、48MPまで)」を選択することで、HEIF/JPEGの解像度48MPの写真を撮影できます。

* 撮影する写真のフォーマット(形式)が"高効率"の場合は『HEIF』、"互換性優先"の場合は『JPEG』になります。

* ProRAWで解像度48MPの写真を撮影したい場合は「プロデフォルト」から「ProRAW(最大、48MPまで)」を選択します。

iPhoneのカメラ設定で「解像度コントロール」をオンにする
1. 「ProRAWと解像度コントロール」をオンにします
iPhoneのカメラで最大48MPの写真(JPEG)を撮影する
2. 「プロデフォルト」を選択します
iPhoneのカメラで最大48MPの写真(HEIF)を撮影する
3. 「HEIF/JPEG(最大48MPまで)」を選択します

iPhoneのカメラで解像度48MPの写真を撮影する

iPhoneで「カメラ」アプリを起動します。撮影モードで「写真」を選択して、画面上部の「HEIF(最大)」または「JPEG(最大)」をタップしてオンにすることで、最大48MPの写真(HEIF/JPEG)が撮影可能になります。

写真の撮影倍率を「1x」に選択して「シャッターボタン」をタップすることで、解像度48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影できます。

* ナイトモード、フラッシュ、マクロの場合は12MPの写真になります。

iPhoneでカメラアプリを起動する
1. 「カメラ」アプリを起動します
iPhoneでカメラで48MPの写真(HEIF/JPEG)を撮影する
2. 「写真」から「HEIF(最大)」または「JPEG(最大)」をタップします
iPhoneでカメラで「HEIF最大」または「JPEG最大)」をオンにして48MPの写真を撮る
3. シャッターボタンをタップして48MPの写真を撮影できます

撮影した写真の解像度を確認する方法

iPhoneで「カメラ」アプリで撮影した写真の「プレビュー」をタップします。撮影した写真を上にスワイプすることで表示できる"Exif情報"から、解像度が48MPで撮影されていることを確認できます。

iPhoneのカメラで撮影した写真が48MPで撮れているか確認する
1. 撮影した写真の「プレビュー」をタップします
iPhoneで写真の「Exif情報」を確認する
2. 写真を上にスワイプして「Exif情報」を表示します
iPhoneのカメラで48MPの写真を確認する
3. 撮影した写真の解像度48MPで撮影されていることを確認します

スポンサーリンク

【Amazon】人気のiPhoneランキング

 更新日時:2024/3/3 9:25

【Kindleセール】人気マンガ最大63%ポイント還元

 更新日時:2024/3/3 9:20


SPY×FAMILY 13

¥543
26%ポイント還元

BLUE GIANT EXPLORER(9)

¥880
26%ポイント還元

BLUE GIANT MOMENTUM(1)

¥968
26%ポイント還元

九条の大罪(11)

¥693
26%ポイント還元

キングダム 71

¥680
26%ポイント還元

ダンジョン飯 14巻

¥776
25%ポイント還元

ニセモノの錬金術師 2

¥733
25%ポイント還元

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV