iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneの「背面タップ」でカメラを起動する

スポンサーリンク

iPhoneの「背面タップ」でカメラを起動する

ここではiPhoneの「背面タップ」でカメラを起動する方法を紹介しています。

iPhoneの背面をタップして任意の「カメラ」アプリを起動します。

iPhoneの「ショートカット」アプリを利用して"背面タップ"で起動させたいカメラのショートカットを作成することで、iPhoneの背面を"ダブルタップ"または"トリプルタップ"して、標準カメラやその他のカメラアプリを起動することができます。

* 「背面タップ」機能を利用するには「iOS14」が必要です。

目次:
iPhoneの背面タップで起動したいカメラのショートカットを作成する
iPhoneの背面タップで起動するカメラを設定する
iPhoneの背面をタップしてカメラを起動する

iPhoneの背面タップで起動したいアプリのショートカットを作成する

iPhoneの「ショートカット」アプリで、背面タップで起動したいカメラのショートカットを作成します。

1. iPhoneの「ショートカット」アプリで新規ショートカットを作成する

iPhoneで「ショートカット」アプリを起動します。「マイショートカット」タブ内の「すべてのショートカット」画面上部にある「+」アイコンをタップして、新規ショートカットの作成画面から「アクションを追加」をタップします。

iPhoneで「ショートカット」アプリを起動する
1. 「ショートカット」アプリを起動します
iPhoneでカメラのショートカットを作成する
2. 「+」アイコンを選択します
iPhoneでカメラのショートカットを追加する
3. 「アクションを追加」をタップします

2. 作成する新規ショートカットでのアクションを設定する

作成する新規ショートカットで実行したいアクションを選択します。画面上部にある「スクリプティング」から「Appを開く」を選択します。

iPhoneの「背面タップ」でカメラを起動する
1. 「スクリプティン」をタップします
iPhoneの「背面タップ」でカメラを呼び出す
2. 「Appを開く」をタップします
iPhoneの背面をダブルタップした際にカメラを起動する
3. 新規ショートカットでのアクションを設定できます

3. 作成する新規ショートカットで起動したいカメラを選択する

「選択」をタップして、一覧から「カメラ」を選択します。作成する新規ショートカットで起動したいアプリとして「カメラ」を選択できたら「次へ」をタップします。

iPhoneの背面をトリプルタップした際にカメラを起動する
1. 「選択」をタップします
Appの選択でカメラをタップする
2. 一覧から「カメラ」を選択します
iPhoneの新規ショートカットでカメラを選択する
3. 「次へ」をタップします

標準カメラ以外のカメラアプリも設定可能

作成するショートカットでは、標準の「カメラ」アプリ以外にも、サードパーティー製の任意のカメラアプリを選択することも可能です。

* 事前にショートカットを作成したいアプリをiPhoneにインストールしておく必要があります。

iPhoneの「背面タップ」で好きなカメラアプリを起動する
1. 「選択」を選択します
iPhoneの「背面タップ」で任意のカメラアプリを起動する
2. 一覧から任意のカメラアプリを選択します
iPhoneの背面を「ダブルタップ」または「トリプルタップ」した際にお気に入りのカメラアプリを起動する
3. 「次へ」をタップします

4. 名称を入力して新規ショートカットの作成を完了する

新規ショートカットの名称(任意)を設定して「完了」をタップします。「すべてのショートカット」画面上に作成した"選択したカメラを起動するショートカット"が追加されていることを確認します。

iPhoneでカメラを起動するショートカットの名称を入力する
1. ショートカットの名称(任意)を入力します
iPhoneで作成したカメラのショートカットに名称を設定する
2. 「完了」をタップします
iPhoneの「ショートカット」アプリでカメラのショートカットを追加する
3. カメラを起動するショートカットが追加されます

iPhoneの背面タップで起動するカメラを設定する

iPhoneの背面をタップした場合に、「ショートカット」アプリで作成した"カメラのショートカット"を実行するように設定します。

1. iPhoneのアクセシビリティ設定から「タッチ」を選択する

iPhoneで「設定」アプリを起動します。一覧から「アクセシビリティ」を選択し、アクセシビリティ設定画面から「タッチ」を選択します。

iPhoneで「設定」アプリを起動する
1. 「設定」をタップします
iPhoneでアクセシビリティの設定画面を表示する
2. 「アクセシビリティ」を選択します
iPhoneのアクセシビリティ設定から「タッチ」を選択する
3. 「タッチ」を選択します

2. 背面タップに作成したカメラのショートカットを割り当てる

「タッチ」設定内下部にある「背面タップ」を選択します。背面タップの設定画面から"ダブルタップ"と"トリプルタップ"のいずれかを選択し、「ショートカット」アプリで作成したカメラのショートカットを選択します。

"ダブルタップ"と"トリプルタップ"には、それぞれ別のカメラや他のアプリを起動するショートカットを割り当てることも可能です。

iPhoneで「背面タップ」の設定画面を表示する
1. 「背面タップ」を選択します
iPhoneの「背面タップ」で実行するショートカットを選択する
2. ショートカットを設定したい操作を選択します
iPhoneの背面を「ダブルタップ」または「トリプルタップ」した際にカメラを起動する
3. 作成したカメラのショートカットを選択します

iPhoneの背面をタップしてカメラを起動する

iPhoneの背面を"ダブルタップ"または"トリプルタップ"することで、それぞれの操作に設定したショートカットが実行されます。カメラを設定しておくことで、タップ操作で任意の「カメラ」アプリを起動することができます。

* 背面タップ操作は、ホーム画面やアプリ画面、ロック解除済みのロック画面で行うことが可能です。

iPhoneの背面をタップして好きなカメラを起動する
1. 背面タップを利用する際はロック解除します
iPhoneの背面をタップして任意のカメラを起動する
2. iPhoneの背面を"ダブルタップ"または"トリプルタップ"します
iPhoneの背面をタップして特定のカメラを呼び出す
3. ショートカットが実行されカメラが起動します

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV