iPad > iPadの使い方 > iPadのテザリング(USB経由)でPCをインターネット接続する

スポンサーリンク

iPadのテザリング(USB経由)でPCをインターネット接続する

ここではiPadのテザリング(USB経由)でPCをインターネット接続する方法を紹介しています。

iPad/iPad Air/iPad miniのテザリング(インターネット共有)機能を利用することで、PCとiPadをUSB接続して、PCをインターネット接続させることが可能です。

テザリング機能はキャリア版iPad(Wi-Fi+セルラー版)で利用することができます。なお、テザリング機能の利用にはオプション契約などが必要になる場合があります。

* USB経由でのテザリングの場合、PCにiTunesがインストールされている必要があります。

* iPadでのテザリング機能についての概要は「iPad/iPad miniでのテザリングの設定方法と使い方」をご覧下さい。

1. iPadとPCをUSBケーブルで接続する

iPadとパソコンを(付属の)USBケーブルで接続します。

iPadとPCをUSBケーブルで接続する

2. iPadで「インターネット共有」をオンにする

iPadのホーム画面から「設定」アプリを起動します。「インターネット共有」設定画面を表示し、「インターネット共有」をオンにします。

* 「設定」アプリのトップ画面に「インターネット共有」が表示されていない場合は、「モバイルデータ通信」から「インターネット共有」設定画面を表示できます。

iPadで設定アプリを起動する
1. ホーム画面で「設定」をタップします
iPadでインターネット共有を有効にする
2. 「インターネット共有」をオンにします

3. USB経由でのインターネット共有でPCが接続されていることを確認する

iPadの「Wi-Fi」「Bluetooth」機能がオフになっている場合、オンにするかの確認画面が表示されますが、USB接続の場合は有効にする必要はないので「USBのみ」を選択します。

iPadのインターネット共有(テザリング)機能で、他のデバイスをインターネット接続中は、画面上部に接続台数が表示されます。

iPadでUSB経由でテザリングする
1. Wi-Fi/Bluetoothの確認画面が表示された場合は、「USBのみ」をタップします
iPadでUSB経由でインターネット共有する
2. USB経由でのインターネット共有が利用できます

4. PCがiPad経由でインターネット接続される

PCがiPadのテザリング(USB経由)でインターネット接続されます。

PCをiPadとのUSB接続のテザリング経由でインターネット接続する

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV