iPad > iPadの使い方 > iPadでアプリを切り替える

スポンサーリンク

iPadでアプリを切り替える

ここではiPadでアプリを切り替える方法を紹介しています。

iPad(iPad Pro/Air/mini)でアプリを切り替えます。アプリ画面からドック(Dock)を表示して切り替えることが可能なほか、Appスイッチャー画面から起動中のアプリを一覧表示して切り替えたり、4本指での「マルチジェスチャ」でアプリを素早く切り替えることができます。

* アプリ画面からドック(Dock)を表示するには、iOS11が必要です。

目次:
ドック(Dock)からアプリを切り替える
Appスイッチャー画面からアプリを切り替える
スワイプジェスチャでアプリを切り替える

ドック(Dock)からアプリを切り替える

iOS11搭載のiPadではアプリ画面でドック(Dock)を表示することが可能となっており、ドックからアプリを切り替えることが可能です。ドックには登録しているアプリのほか、最近使用したアプリなどが表示されます。

iOS11搭載iPadでのドック(Dock)の使い方については「iPadでのドック(Dock)の使い方」をご覧ください。

iPadのアプリ画面でドック(Dock)を表示する
1. アプリ画面で下からスワイプします
iPadのドックからアプリを切り替える
2. ドックからアプリをタップして切り替えます

Appスイッチャー画面からアプリを切り替える

iPadでAppスイッチャー画面を表示して、アプリを切り替えます。

画面下からスワイプしてAppスイッチャー画面を表示する

iPadのアプリ画面下部からスワイプしてAppスイッチャー画面を表示します。起動しているアプリを一覧表示できるので、使用したいアプリをタップして切り替えできます。

iPadでAppスイッチャー画面を表示する
1. 画面下からスワイプします
iPadでアプリ一覧画面から切り替えるアプリをタップする
2. 使用したいアプリをタップして切り替えます

ホームボタンをダブルクリックしてAppスイッチャー画面を表示する

iPadの「ホームボタン」をダブルクリックしてAppスイッチャー画面を表示します。起動しているアプリを一覧表示できるので、使用したいアプリをタップして切り替えできます。

iPadでホームボタンをダブルクリックする
1. 「ホームボタン」をダブルクリックします
Appスイッチャー画面からアプリを切り替える
2. 使用したいアプリをタップして切り替えます

スワイプジェスチャでアプリを切り替える

iPadでは、4本または5本指で画面を左右にスワイプすることで、起動中のアプリを切り替えることができます。ジェスチャ操作でアプリを切り替えるには、「設定」内の「一般」から「マルチタスクとDock」を選択し、「ジェスチャ」をオンにしている必要があります。

iPadで「マルチタスクとDock」設定から「ジェスチャ」をオンにする
1. 「設定」アプリで「一般」内の「マルチタスクとDock」から「ジェスチャ」をオンにします
iPadでスワイプ操作でアプリを切り替える
2. 4本指または5本指で画面を左右にスワイプして、アプリを切り替えます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV