iPad > iPadの使い方 > iPadでアプリをアップデートする

スポンサーリンク

iPadでアプリをアップデートする

ここではiPadでアプリをアップデートする方法を紹介しています。

iPadでApp Storeから追加したアプリに最新のアップデートがある場合、「App Store」アプリアイコン上にアップデート可能アプリの数が表示されます。更新内容はアップデート画面から確認することができます。

アプリをアップデートするには、iPadがインターネット接続されている必要があります(アプリが200MB以上場合はWi-Fi接続が必要です)。

1. 「App Store」でアップデート可能なアプリを確認する

iPadに追加したアプリの最新アップデートがある場合、iPadのホーム画面の「App Store」アプリアイコン上にアップデート可能なアプリの数が表示されます。

「App Strore」アプリを起動して、画面右上の「アカウント」アイコンをタップします。

iPadでApp Storeアプリを起動する
1. アップデート可能なアプリの数が「App Store」アイコン上に表示されます
iPadでアップデート可能なアプリを確認する
2. 「App Store」を起動して「アカウント」アイコンをタップします

『iOS12』以前の場合は「アップデート」タブを選択する

『iOS12』以前を搭載したiPadの場合は「App Strore」アプリを起動して、画面下部の「アップデート」タブを選択します。

iPadでApp Storeアプリを起動する
1. 「App Store」を起動します
iPadでアップデート可能なアプリを確認する
2. 「アップデート」タブを選択します

2. アプリを(個別に/すべて)アップデートする

アカウント画面をスクロールすると、アップデート可能なアプリを一覧表示できます。「さらに表示」をタップしてアップデート内容を確認できます。

アップデートしたいアプリの「アップデート」アイコンをタップすると、個別にアプリをアップデートすることができます。すべてのアプリを一括でアップデートしたい場合は、画面上部の「すべてアップデート」をタップします。

■ 個別にアップデートする

iPadでアプリを個別にアップデートする

■ すべてをアップデートする

iPadでアプリをすべてアップデートする

3. アプリのアップデートが開始される

iPadでアプリのアップデートが開始されます。アプリのアップデート中は、ホーム画面上で読み込み中のアプリをタップしてアップデートを"一時停止"したり、待機中のアプリをタップしてアップデートを優先的に開始したりすることも可能です。

iPadでアプリのアップデートが開始される
1. アプリのアップデートが開始されます
iPadでアプリのアップデートを一時停止・開始する
2. アップデートが完了するとアプリが起動可能になります

アプリを自動アップデートしたい場合

iPadのアプリに最新アップデートがある場合に、自動的にアプリをアップデートすることも可能です。「設定」から「iTunes StoreとApp Store」を選択し、自動ダウンロード内の「Appのアップデート」をオンにします。

iPadで設定を起動する
1. iPadで「設定」アプリを起動します
iPadでアプリを自動アップデートする
2. 「iTunes StoreとApp Store」から「Appのアップデート」をオンにします

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV