iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneでの「オーディオ共有」の使い方

スポンサーリンク

iPhoneでの「オーディオ共有」の使い方

ここではiPhoneでの「オーディオ共有」の使い方を紹介しています。

iPhoneでの「オーディオ共有」機能の使い方

iPhoneで利用できる「オーディオ共有」機能では、自分のiPhoneに接続しているAirPodsと、家族や友だちのiPhoneに接続しているAirPodsで、再生中の音楽や動画の音声を共有(シェア)できます。

* オーディオ共有機能は「AirPods」以外にも、アップルの「W1/H1」チップを搭載しているBeatsのワイヤレスヘッドフォンが対応しています。

* オーディオ共有機能の利用には「iOS13.1」以降のインストールが必要です。

目次:
オーディオ共有が利用できる対応イヤフォン
AirPodsを接続したiPhone同士でオーディオ共有する
iPhoneとAirPods/Beatsイヤフォン単体でオーディオ共有する
iPhoneでオーディオ共有を解除する

オーディオ共有が利用できる対応イヤフォン

「オーディオ共有」機能を利用して、2台(2組)同時に音楽や動画の音声出力が可能なBluetoothイヤフォンは下記となっています(2019年10月時点)。

AirPods with Wireless Charging Case

AirPods with Wireless Charging Case

Apple Storeで詳細を見る

Amazonで詳細を見る

AirPodsを接続したiPhone同士でオーディオ共有する

AirPodsまたは対応のBeatsイヤフォンを接続したiPhone同士を近づけて、オーディオ共有(シェア)します。

iPhoneでオーディオ(音声)共有する

1. iPhoneで「オーディオ共有」画面を表示する

AirPodsと接続済みのiPhoneで、コントロールセンターやアプリ画面上などから「オーディオ出力」アイコンをタップします。オーディオ出力画面から「オーディオ共有」をタップすることで、オーディオ共有画面を表示できます。

iPhoneでオーディオ出力先の選択画面を表示する
1. 「オーディオ出力」アイコンをタップします
iPhoneでオーディオを共有する
2. 「オーディオ共有」をタップします
オーディオを共有
3. iPhoneでオーディオ共有画面を表示します

2. 2台のiPhone(AirPods)でオーディオ共有(シェア)する

(オーディオ共有画面を表示している)自分のiPhoneとオーディオ共有したい相手のiPhoneを近づけて、画面上に表示される「オーディオ共有」をタップします。

相手のiPhone上に表示される確認画面で「接続」をタップすることで、2台のiPhoneでオーディオ共有(シェア)できます。オーディオ出力画面からは2台の「AirPods」で別々に音量の調節が可能です。

iPhoneと他のiPhoneでオーディオ共有する
1. 「オーディオ共有」をタップします
iPhoneで他のAirPodsを一時的に接続して音声を共有する
2. 確認画面で「接続」をタップします
オーディオ共有しているAirPodsの音量を個別に調節する
3. それぞれ個別に音量調節できます

iPhoneとAirPods/Beatsイヤフォン単体でオーディオ共有する

AirPodsまたは対応のBeatsイヤフォンを接続したiPhoneと、別のAirPodsまたは対応のBeatsイヤフォン単体でオーディオ共有(シェア)します。

iPhoneとAirPodsでオーディオ共有する

1. iPhoneで「オーディオ共有」画面を表示する

AirPodsと接続済みのiPhoneで、コントロールセンターやアプリ画面上などから「オーディオ出力」アイコンをタップします。オーディオ出力画面から「オーディオ共有」をタップすることで、オーディオ共有画面を表示できます。

iPhoneでオーディオ出力先の選択画面を表示する
1. 「オーディオ出力」アイコンをタップします
iPhoneでオーディオ共有画面を表示する
2. 「オーディオ共有」をタップします
iPhoneで音楽や動画の音声を他のAirPodsと共有する
3. iPhoneでオーディオ共有画面を表示します

2. iPhoneとAirPods/Beatsイヤフォン単体でオーディオ共有する

AirPods/Beatsイヤフォンを接続中のiPhoneと、別のAirPods/Beatsイヤフォン単体を近づけてオーディオ共有します。

AirPodsを接続したiPhoneと別のAirPods単体でオーディオ共有する

(オーディオ共有画面を表示している)iPhoneの近くでAirPodsケースの蓋を開けるとiPhone画面上に表示される「オーディオ共有」をタップします。

AirPodsケース背面にあるボタンを長押しすることでオーディオ共有を開始して、2台同時に音楽や動画の音声を聞くことができます。なお、オーディオ出力画面から2台別々に音量を調節することも可能です。

AirPodsをケースから取り出す
1. 「オーディオ共有」をタップします
AirPods背面のボタンを長押しでオーディオ共有する
2. AirPodsケース背面のボタンを長押しします
iPhoneと2台のAirPodsで音楽や動画の音声を同時再生する
3. それぞれ個別に音量調節できます

AirPodsを接続したiPhoneと別のBeatsイヤフォン単体でオーディオ共有する

(オーディオ共有画面を表示している)iPhoneの近くでBeatsイヤフォンの電源をオンにするとiPhone画面上に表示される「オーディオ共有」をタップします。

Beatsイヤフォンのボタンを長押しすることでオーディオ共有を開始して、2台同時に音楽や動画の音声を聞くことができます。なお、オーディオ出力画面から2台別々に音量を調節することも可能です。

iPhoneとBeatsヘッドフォンでオーディオ共有する
1. 「オーディオ共有」をタップします
iPhoneとBeatsヘッドフォンで音楽や動画の音声を同時再生する
2. 指定のボタンを長押しします
iPhoneのオーディオ共有中に音量を個別に調節する
3. それぞれ個別に音量調節できます

iPhoneでオーディオ共有を解除する

iPhoneで「オーディオ共有」を解除するには、オーディオ出力画面からオーディオ共有している相手のAirPods/Beatsイヤフォンのチェックを外します。

iPhoneでオーディオ共有を停止する
1. 「オーディオ出力」アイコンをタップします
iPhoneでオーディオ共有を解除する
2. オーディオ共有相手のAirPodsのチェックを外します
iPhoneでオーディオ共有を終了する
3. オーディオ共有が解除されます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV