iPhone Wave Top > iPhoneの使い方 > Apple Payの使い方 > iPhoneのApple Payに追加したSuicaでオートチャージする

スポンサーリンク

iPhoneのApple Payに追加したSuicaでオートチャージする

ここではiPhoneのApple Payに追加したSuicaでオートチャージする方法を紹介しています。

iPhoneのApple Payに追加したSuicaをオートチャージします。オートチャージを設定すると、自動改札機にタッチして入場した際に、Suicaの残額が設定金額以下になると登録しているクレジットカードから自動的にチャージすることができます。

* iPhone 7/7 Plus以降のiPhoneで利用可能です。

Apple PayのSuicaでオートチャージを利用するために必要なもの

Apple PayのSuicaでオートチャージ設定を行うには下記が必要になります。

ビューカード(クレジットカード)

オートチャージ可能なクレジットカードは、「ビューカード(提携会社の発行するオートチャージ機能付きのカード含む)」となります。「Suica」アプリで決済用のクレジットカードとしてビューカードを登録することで、オートチャージが設定可能になります。

Suicaアプリ

JR東日本が提供する「Suica」アプリは、Suicaの新規発行やチャージを行うことができるアプリです。無料の会員登録をすることでSuica定期券の新規発行や継続、アプリに登録したクレジットカードからのチャージのほか、JR東日本の様々なサービスも利用可能になります。

Suica

Suica(スイカ)

価格:無料 
カテゴリ:ファイナンス

App Storeでダウンロードする

モバイルSuicaの会員登録

オートチャージの設定を行うには、モバイルSuicaの会員登録(無料)が必要になります。会員登録は「Suica」アプリから行うことが可能です。

Suicaのオートチャージが可能なエリアとチャージ可能金額

Suicaのオートチャージが可能なエリアとチャージ可能金額は下記の通りです。

オートチャージ可能なエリア

オートチャージが利用なエリアは首都圏・仙台・新潟のSuicaエリアと、首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアとなります。JR東日本の自動改札以外にも、対応エリア内の私鉄や地下鉄の自動改札でも利用可能です。

自動改札での入場時にオートチャージが可能となっており、バスやお店での買い物時などはオートチャージは利用できません。

Suicaのオートチャージご利用可能の場所・エリア | ビューカード

Suicaのオートチャージご利用可能の場所・エリア

チャージ可能金額

Suicaのオートチャージでは、自動改札で入場時に残額が設定金額以下の場合に、設定した金額がオートチャージされます。

チャージする残額:1,000円~10,000円の千円単位

チャージ可能金額::1,000円~10,000円の千円単位

iPhoneでApple PayのSuicaのオートチャージを設定する

「Suica」アプリで決済用のクレジットカードとして"ビューカード"を登録することで、オートチャージの設定が可能になります。

iPhoneに「Suica」アプリをインストールする

iPhoneのApp Storeから「Suica」アプリをダウンロードします。Suicaのダウンロード画面から「入手」→「インストール」をタップすることで、ダウンロード(インストール)を開始できます。

iPhoneで「Wallet」アプリを起動する
1. ホーム画面から「Wallet」アプリをタップします
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを選択する
2. チャージしたいSuicaを選択します
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを表示する
3. チャージしたいSuicaを表示します

iPhoneの「Suica」アプリでSuicaを発行する(任意)

「Suica」アプリ上には、iPhoneの「Wallet」アプリで登録済みのSuicaが自動的に表示されます。Suicaを登録していない場合は、新規発行するか、手持ちのSuicaカードを取り込みます。

「Suica」アプリでSuicaを新規発行する

iPhoneで「Suica」アプリで「Suica発行」をタップして、Suicaを新規発行します。なお、新規発行する際にはチャージが必要になります。

iPhoneにダウンロードした「Suica」アプリでSuicaを新規発行する方法については「SuicaアプリでSuica(無記名/記名式)を新規発行する」をご覧下さい。

iPhoneで「Wallet」アプリを起動する
1. ホーム画面から「Wallet」アプリをタップします
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを選択する
2. チャージしたいSuicaを選択します
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを表示する
3. チャージしたいSuicaを表示します

「Wallet」アプリで手持ちのSuicaカードを取り込む

手持ちのSuicaカードをApple Payで利用した場合は、iPhoneの「Wallet」アプリからカードを取り込む(転送する)ことが可能で、自動的に「Suica」アプリにも登録されます。

なお、取り込んだSuicaカードは使用できなくなり、デポジットの500円はSuica残額に追加されます。

iPhoneでApple PayにSuicaカードを転送(追加)する方法については「iPhoneでApple PayにSuicaカードを転送・取り込む」をご覧下さい。

iPhoneで「Wallet」アプリを起動する
1. ホーム画面から「Wallet」アプリをタップします
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを選択する
2. チャージしたいSuicaを選択します
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを表示する
3. チャージしたいSuicaを表示します

「Suica」アプリで決済用のクレジットカードとしてビューカードを登録する

「Suica」アプリからオートチャージ設定を行いたいSuicaを選択して、下部の「チケット購入・Suica管理」をタップします。Suicaの管理画面から「登録クレジットカード情報変更」を選択して、決済用のクレジットカードとしてビューカードを登録します。

iPhoneの「Wallet」アプリでSuicaのチャージ画面を表示する
1. 「チケット購入・Suica管理」をタップします
ICリーダーにiPhoneのSuicaをかざす
2. 「登録クレジットカード情報変更」をタップします
iPhoneのSuicaに現金チャージが完了する
3. クレジットカード(ビューカード)情報を入力します

ビューカードのクレジットカード情報を入力して「登録する」をタップします。ビューカードを決済用のクレジットカードとして登録することで、オートチャージの設定が可能になります。

iPhoneの「Wallet」アプリでSuicaのチャージ画面を表示する
4. セキュリティコードを入力します
ICリーダーにiPhoneのSuicaをかざす
5. ビューカードを決済用のクレジットカードとして登録します
iPhoneのSuicaに現金チャージが完了する
6. ビューカードの登録が完了します

モバイルSuica会員登録する

モバイルSuica会員登録をしていない場合は、会員登録画面が表示されます。オートチャージの設定を行うには会員登録が必要です。必要情報を入力して「完了」をタップして会員登録を完了します。

iPhoneで「Wallet」アプリを起動する
1. 「会員登録」をタップします
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを選択する
2. 登録に必要な情報を入力して「完了」をタップします
iPhoneの「Wallet」アプリで現金でチャージしたいSuicaを表示する
3. 会員登録が完了します

「Suica」アプリでオートチャージの設定をする

続けてSuicaの管理画面から「オートチャージ設定」を選択して、オートチャージの設定を行うことができます。「オートチャージ申込/変更」からオートチャージに関する規約・注意事項を確認して「同意する」をタップします。

iPhoneの「Wallet」アプリでSuicaのチャージ画面を表示する
1. Suica管理画面で「オートチャージ設定」を選択します
ICリーダーにiPhoneのSuicaをかざす
2. 「オートチャージ申込/変更」をタップします
iPhoneのSuicaに現金チャージが完了する
3. 規約等を確認して「同意する」をタップします

オートチャージ金額(残額/入金額)は1,000円~10,000円の間で1,000円単位で選択できます。チャージするタイミングとなる残額とチャージ額を設定して「申込/変更する」をタップすることで、オートチャージの設定は完了となります。

iPhoneの「Wallet」アプリでSuicaのチャージ画面を表示する
4. オートチャージ金額(残額/入金額)を設定します
ICリーダーにiPhoneのSuicaをかざす
5. 「申込/変更する」をタップします
iPhoneのSuicaに現金チャージが完了する
6. オートチャージの設定は完了です

自動改札機で入場時にオートチャージされる

Suicaの残額が設定金額以下の場合、対応エリアの駅で入場時に自動改札機でタッチした際に、自動的に設定した金額がチャージされます。

iPhoneの「Wallet」アプリでSuicaのチャージ画面を表示する
1. 自動改札機にタッチして入場します
ICリーダーにiPhoneのSuicaをかざす
2. 設定金額以下の場合は自動的にチャージされます
iPhoneのSuicaに現金チャージが完了する
3. オートチャージされた場合は通知されます

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:https://www.ipodwave.com/iphone/howto/apple-pay-suica-auto-charge.html


このページへのリンクタグ: iPhoneのApple Payに追加したSuicaでオートチャージする - iPhone Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV