iPad > iPadの使い方 > iPadで音声入力する

スポンサーリンク

iPadで音声入力する

ここではiPadで音声入力する方法を紹介しています。

iPadに搭載されているマイクを利用して音声入力します。「メール」「Safari」「メモ」などの標準アプリのほか、サードパーティー製の"キーボード"を表示するアプリなどで、キーボードの代わりに音声で文字入力を行うことができます。

iPadで音声入力機能を利用するための事前設定

インターネット(4G/Wi-Fi)に接続する

iPadで音声入力機能を利用するには、iPadがインターネット接続されている必要があります。インターネットに接続されていない場合、音声入力は利用できません。

「音声入力」機能をオンにする

音声入力機能を利用するには、キーボード設定画面から「音声入力」を有効にする必要があります。「設定」アプリを起動し、「一般」の「キーボード」から「音声入力」をオンにできます。

iPad/iPad miniでキーボード上のマイクアイコンをタップする
1. 「設定」をタップします
iPad/iPad miniで音声で入力する
2. 「一般」の「キーボード」から「音声入力」をオンにします

iPadで音声入力する

iPadの音声入力機能は、「メール」や「Safari」などの標準アプリやSpotlight検索のほか、サードパーティー製のアプリで利用することができます。

キーボード上の「マイク」キーをタップして音声入力画面に切り替え可能

iPadのキーボード上で「マイク」アイコンをタップすることで、音声入力画面に切り替わるので、iPadに話しかけることで音声が文字として入力されます。

iPad/iPad miniでキーボード上のマイクアイコンをタップする
1. キーボード上の「マイク」アイコンをタップします
iPad/iPad miniで音声で入力する
2. iPadに話しかけることで文字入力されます

音声入力で"句読点・記号"を入力する

句読点や記号は、句読点・記号名を話すことで音声で入力できます。また"かいぎょう"と話すことで改行することも可能です。

てん まる
かぎかっこ かぎかっことじ
まるかっこ まるかっことじ
はてな びっくりマーク

音声入力を一時停止・通常のキーボードに切り替える

音声入力画面で「マイク」アイコンをタップすることで、一時的に音声入力を停止することができます。また、音声入力を終了して通常のキーボードに戻すには、画面右下の「キーボード」アイコンをタップします。

■ 音声入力を一時停止する

iPad/iPad miniで再度マイクアイコンをタップする

■ 通常のキーボードに戻す

iPad/iPad miniで音声で文字が入力される

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV