iPad > iPadの使い方 > iPadでの「翻訳」アプリの使い方

スポンサーリンク

iPadでの「翻訳」アプリの使い方

ここではiPadでの「翻訳」アプリの使い方を紹介しています。

iPadでの「翻訳」の使い方

iPadの「翻訳」アプリでは、英語、フランス語、イタリア語、中国語、韓国語など11の言語の単語やフレーズを、音声入力やテキスト入力で素早く翻訳することができます。

* オフラインで利用する場合には、事前にオフラインで使用したい言語をダウンロードしておく必要があります。

* iPadでの「翻訳」アプリの利用には『iPadOS15』のインストールが必要です。

目次:
翻訳する言語を選択する
フレーズや単語を翻訳する
よく使う項目・履歴を確認する
会話モードを使用する
オフラインで利用する

翻訳する言語を選択する

iPadの「翻訳」アプリでは、11の言語から翻訳したい言語を選択できます。画面上部の言語横にある「∨」アイコンをタップして、翻訳したい2つの言語を選択します。

iPadで翻訳アプリを起動する
1. 「翻訳」アプリを起動します
iPadで翻訳する言語を選択する
2. 「∨」アイコンをタップして翻訳したい言語を選択します

選択した2つの言語を自動的に検出する

翻訳元と翻訳先の2つの言語を自動的に検出するには、画面上の「…」アイコンから「言語を検出」をオンにします。

「言語を検出」をオンにすると、2つの言語にそれぞれ用意されていた「音声入力」アイコンが1つになり、話されている言語を自動的に検出して翻訳してくれます。

iPadで翻訳する言語を自動的に検出する
1. 「…」アイコンから「言語を検出」をオンにします
iPadの翻訳アプリで「言語の検出」を有効にする
2. 「音声入力」アイコンが1つになります

フレーズや単語を翻訳する

翻訳したいフレーズや単語などを音声入力/テキスト入力して翻訳します。

音声入力で翻訳する

画面上の「マイク」アイコンをタップして、翻訳したいフレーズや単語を話しかけることで翻訳されます。

なお、翻訳されたフレーズや単語は自動的に音声で再生されます。「再生」アイコンをタップすることで、何度でも聞き直すことができます。

iPadで音声入力で翻訳する
1. 「マイク」アイコンをタップします
iPadの翻訳アプリでフレーズや単語を自動翻訳する
2. 翻訳したいフレーズや単語を話かけると翻訳されます

テキスト入力で翻訳する

画面上部から翻訳したい言語を選択するとキーボードが表示されます。フレーズや単語を入力し「確定」や「enter」キーをタップすることで、翻訳されます。

なお、翻訳されたフレーズや単語は自動的に音声で再生されます。「再生」アイコンをタップすることで、何度でも聞き直すことができます。

iPadでテキスト入力で翻訳する
1. 言語を選択してキーボードで翻訳したいフレーズや単語を入力します
iPadでキーボード入力で翻訳する
2. 入力したフレーズや単語が翻訳されます

辞書で単語の意味を調べる

翻訳後に単語をタップすることで、辞書を表示して選択した単語の意味を調べることができます。

iPadの翻訳アプリで単語の意味を調べる
1. 翻訳語に単語をタップします
iPadで翻訳した単語の意味を調べる
2. 辞書を表示して意味を確認できます

よく使う項目・履歴を確認する

翻訳したフレーズや単語は"履歴"から再表示できるほか、"よく使う項目"に追加しておくことで後で素早く確認することができます。

翻訳したフレーズや単語を"よく使う項目"に追加する

翻訳したフレーズや単語は「☆」アイコンをタップすることで「よく使う項目」に追加することができます。

iPadの翻訳アプリでよく使う項目に登録する
1. 「☆」アイコンをタップします
iPadの翻訳アプリでお気に入りを追加する
2. "よく使う項目"に追加できます

よく使う項目/履歴を確認する

"よく使う項目"や"履歴"を表示するには、サイドバーから「よく使う項目」内の「すべてのよく使う項目」を選択します。

すべてのよく使う項目
1. サイドバーから「すべてのよく使う項目」を選択します
iPadの翻訳アプリで履歴を表示する
2. "よく使う項目"や"履歴"をできます

会話モードを使用する

"会話モード"では「マイク」アイコンをタップして話すことで自動的に翻訳、テキスト表示&音声で再生されます。自分と相手の2人で交互に話すことで翻訳しながら会話を行うことができます。

1. 「翻訳」アプリで"会話モード"にする

翻訳アプリで「サイドバー」アイコンをタップ、サイドバーを表示して「会話」を選択します。

iPadの翻訳アプリでサイドメニューを表示する
1. 「サイドバー」アイコンをタップします
iPadの翻訳アプリで会話モードを使用する
2. 「会話」を選択します

2. 交互に「マイク」をタップして話すことで翻訳しながら会話が可能

「マイク」アイコンをタップして話すことで自動的に翻訳され、テキスト表示&音声で再生されます。2人で交互に「マイク」アイコンをタップして話すことで翻訳しながら会話を行うことができます。

iPadで新規アプリをAppライブラリにのみ追加する
1. 「マイク」アイコンをタップして話します
iPadでダウンロードした新アプリをホーム画面に追加しない
2. 自動的に翻訳されテキスト表示・音声再生されます

「自動翻訳」でマイクをタップせずに翻訳して会話する

自動翻訳機能を利用することで、「マイク」をタップしなくても会話を自動的に翻訳することができます。自動翻訳機能をオンにしたい場合は、画面右下の「…」アイコンをタップして「自動翻訳」にチェックします。

iPadの翻訳アプリで自動翻訳機能を利用する
1. 「…」アイコンをタップします
翻訳アプリの会話モードで自動翻訳をオンにする
2. 自動翻訳にチャックしてオンにします

表示方式を"対面"に切り替える

会話モードのデフォルト表示となる「サイド・バイ・サイド」では、翻訳された会話は同じ向きに順番に表示されますが、相手と向き合っている場合にテキストが見やすい表示方式の「対面」に切り替えることも可能となっています。

iPadの翻訳アプリで表示を対面に切り替える
1. 「表示」アイコンをタップして「対面」を選択します
翻訳アプリの会話モードで対面表示を利用する
2. 2人が向き合っている場合に見やすい"対面"表示に切り替わります

オフラインで利用する

iPadがインターネットに接続できない状況(オフライン)でも「翻訳」アプリを利用したい場合は、オフラインで利用したい言語を事前にダウンロードしておきます。

1. 「言語を管理」画面を表示する

画面上部の言語横にある「∨」アイコンをタップして、最下部にある「言語を管理...」を選択します。

iPadで新規アプリをAppライブラリにのみ追加する
1. 「∨」アイコンをタップしてします
iPadでダウンロードした新アプリをホーム画面に追加しない
2. 「言語を管理...」を選択します

2. オフラインで利用したい言語をダウンロードする

「言語を管理」画面で、オフラインで利用したい言語の[↓]アイコンをタップします。言語のダウンロードが完了し、オフラインで利用可能となった言語は画面上部に表示されます。

iPadの翻訳アプリをオフラインで利用する
1. オフラインで利用したい言語の[↓]アイコンをタップします
iPadでオフラインで翻訳したい言語をダウンロードする
2. オフラインで利用可能な言語は画面上部に表示されます

常にオフラインで翻訳する/ダウンロードした言語を削除する

ダウンロードした言語を使用して常にオフラインで翻訳したい場合は、「設定」アプリから「翻訳」を選択して「オンデバイスモード」をオンにします。

また、ダウンロードした言語を削除したい場合は「ダウンロードされた言語」を選択し、「言語を管理」画面から削除したい言語上をスワイプすると表示される「削除」をタップします。

iPadで常にオフラインで翻訳する
1. 常にオフラインで翻訳したい場合は「オンデバイスモード」をオンにします
iPadでダウンロードした言語を削除する
2. 言語上をスワイプして「削除」をタップするとダウンロードした言語を削除できます

スポンサーリンク

iPad mini(第6世代)/iPad(第9世代)の予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV