Apple Watch > Apple Watchの使い方 > Apple Watchでの「Siri」の使い方

スポンサーリンク

Apple Watchでの「Siri」の使い方

ここではApple Watchでの「Siri」の使い方を紹介しています。

アップルの音声アシスタント機能「Siri」は、Apple Watchでも利用することができます。Apple Watchで「Siri」を利用するには、Apple WatchまたはペアリングしているiPhoneがインターネット接続されている必要があります。

目次:
Apple WatchでSiriを利用する際の確認事項
Apple WatchでSiriを起動する
"Hey Siri"と呼びかけて/手首を上げてSiriを起動する
Siriの文字盤からSiriを起動する
Siriの音声フィードバックを設定する
Siriの声の音量を調節する

Apple WatchでSiriを利用する際の確認事項

Apple Watchで「Siri」を利用するには、ペアリングしているiPhoneで「Siri」を有効にしておく必要があります。iPhoneのホーム画面の「設定」から「Siriと検索」をタップし、「サイド(ホーム)ボタンを押してSiriを使用」および「"Hey Siri"を聴き取る」をオンにします。

iPhoneでSiriを有効にする
1. ペアリングしているiPhoneの「設定」をタップします
iPhoneで「Siriと検索」を表示する
2. 「Siriと検索」を選択します
iPhoneでSiriをオンにする
3. 「サイド(ホーム)ボタンを押してSiriを使用」をオンにします

Apple WatchでSiriを起動する

Apple Watchでは本体側面の「デジタルクラウン」を長押しすることで「Siri」を起動することができます。そのまま「Siri」に話しかけることで音声で操作を行うことができます。

Apple Watchでデジタルクラウンを押して「Siri」を起動する
1. 「デジタルクラウン」を長押しします
Apple Watchで「Siri」を起動する
2. Siriが起動します
Apple Watchの「Siri」で音声操作する
3. Siriに話しかけて操作を行うことができます

"Hey Siri"と呼びかけて/手首を上げてSiriを起動する

Apple Watchに"Hey Siri"と呼びかけて、またはApple Watchを装着した手首を上げることで「Siri」を起動することができます。

Apple Watchでホーム画面を表示して「設定」から「一般」をタップします。

Apple WatchでSiriの設定画面を表示する
1. 「デジタルクラウン」を押します
Apple Watchで設定アプリを起動する
2. 「設定」をタップします
Apple Watchの設定で一般を選択する
3. 「一般」をタップします

"Hey Siri(ヘイ シリ)"と呼びかけて起動したい場合

「Siri」をタップしてSiriの設定画面から「Hey Siri」をオンにします。Apple Watchに向かって"Hey Siri(ヘイ シリ)"と呼びかけることで「Siri」を起動することができます。

Apple WatchでSiriの設定を開く
1. 「Siri」をタップします
Apple Watchで「Hey Siri」をオンにする
2. 「Hey Siri」をオンにします
Apple Watchに「ヘイシリ」と呼びかけてSiriを起動する
3. "ヘイ シリ"と呼びかけることで「Siri」を起動できます

手首を上げてSiriを起動したい場合

「Siri」をタップしてSiriの設定画面から「手首を上げて話す」をオンにします。Apple Watchw装着した手首を上げて話しかけることで「Siri」を起動することができます。

Apple WatchでSiriの設定を表示する
1. 「Siri」をタップします
Apple Watchで手首を上げてSiriを起動する
2. 「手首を上げて話す」をオンにします
Apple Watchで手首を上げてSiriに話す
3. Apple Watchを口元に近づけて話すことでSiriが起動します

Siriの文字盤からSiriを起動する

Siriの文字盤を利用している場合は、Siriのコンピレーションを文字盤上に追加できます。Apple Watch上の文字盤を左右にスワイプして"Siriの文字盤"に切り替え、文字盤上の「Siri」アイコンをタップすることでSiriを起動できます。

Apple WatchでSiriの文字盤を表示する
1. 文字盤上を左右にスワイプして「Siriの文字盤」を表示します
Apple Watchで「Siri」アイコンをタップする
2. 「Siri」アイコンをタップします
Apple Watchで文字盤からSiriを起動する
3. Siriを起動できます

Siriの音声フィードバックを設定する

Siriの設定画面内にある"音声フィードバック"では、Siriが音声で応答する際の条件を指定することができます。

* Apple Watch Series 3以降が対応しています。

■ 常にオン - Siriが常に音声で応答します。

■ 消音モードで制御 - Apple Watchが"消音モード"設定の場合は音声で応答しません。

■ ヘッドフォンのみ - Apple Watchがヘッドフォンに接続している場合のみ音声で応答します。

Apple WatchでSiriの音声を常にオンにする
Apple WatchでSiriの音声を消音モードで制御する
Apple Watchをヘッドフォン接続時のみSiriの音声を有効にする

Siriの声の音量を調節する

Siriが応答した際の声の音量を調節します。Apple Watchのホーム画面から「設定」 > 「一般」 > 「Siri」をタップしてSiriの設定画面を表示し、「声の音量」の"上げる"または"下げる"アイコンをタップすることで、音量を調節することができます。

Apple WatchでSiriの音量を調節する
1. Siriの設定画面から声の音量を調節できます
Apple WatchでSiriの音量を上げる
2. 音量を下げたい場合は左のアイコンをタップします
Apple WatchでSiriの音量を下げる
3. 音量を上げたい場合は右のアイコンをタップします

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:https://www.ipodwave.com/applewatch/howto/siri.html


このページへのリンクタグ: Apple Watchでの「Siri」の使い方 - Apple Watch Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV