HOME > Apple Watch > Apple Watchの使い方 >

本ページ内には広告が含まれます

Apple Watchでスクリーンショットが撮影できない場合の対処法

ここではApple Watchでスクリーンショットが撮影できない場合の対処法を紹介しています。

アップルウォッチでスクショができない

Apple Watchでスクリーンショットが撮影できない・撮れない場合、Apple Watchの設定からスクリーンショットが有効になっているかを確認します。

Apple Watchでは誤操作による意図しないスクリーンショットの撮影を防ぐために、スクリーンショットを無効にすることが可能となっているため、有効化する必要があります。

目次:
Apple Watchでのスクリーンショットの撮り方
Apple Watchでスクリーンショットを有効にする

Apple Watchでのスクリーンショットの撮り方

Apple Watchでスクリーンショットを撮るには、設定からApple Watchのスクリーンショットを有効にしたうえで、本体側面の「デジタルクラウン」と「サイドボタン」を同時に押します。

* 同時押しで上手く撮れない場合は、いずれか片方のボタンを押しながら、もう片方のボタンを押すことででもスクリーンショットを撮ることができます。

Apple Watchでスクリーンショットを撮影するやり方

Apple Watchでスクリーンショットを有効にする

Apple Watchでスクリーンショットが撮影できない場合、設定からスクリーンショットが有効になっているかを確認します。

1. Apple Watchで「設定」アプリを起動する

Apple Watchの「デジタルクラウン」を押して、ホーム画面から「設定」アプリを起動します。「設定」アプリを起動したら「一般」を選択します。

Apple Watchで「設定」アプリからスクリーンショットを有効にする
1. 「デジタルクラウン」を押します
Apple Watchでスクリーンショットの設定画面を表示する
2. 「設定」アプリをタップします
Apple Watchで無効になっているスクリーンショットを有効化する
3. 「一般」を選択します

2. 「スクリーンショットを有効にする」をオンにする

一般設定画面から「スクリーンショット」を選択して「スクリーンショットを有効にする」をオンにします。

Apple Watchでスクリーンショットを有効にする
1. 「スクリーンショット」を選択します
Apple Watchで無効になっていたスクリーンショットが有効になる
2. 「スクリーンショットを有効にする」をオンにします
Apple Watchでスクリーンショットが可能になる
3. Apple Watchでスクリーンショットが可能になります

【Amazon】人気のiPhoneランキング

 更新日時:2024/06/13 17:10

【Kindleセール】人気Kindleマンガ最大49%ポイント還元

 更新日時:2024/06/13 17:00

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV