iPhone > iPhoneの使い方 > マスクをしたままFace ID(顔認証)搭載iPhoneの画面ロックを解除する

スポンサーリンク

マスクをしたままFace ID(顔認証)搭載iPhoneの画面ロックを解除する

ここではマスクをしたままFace ID(顔認証)搭載iPhoneの画面ロックを解除する方法を紹介しています。

Apple Watchを使用して、マスクをしたままFace ID(顔認証)搭載のiPhoneのロックを解除します。

パスコードロックを解除したApple Watchを装着、iPhoneが通信圏内にある場合に、マスクを装着した状態でもFace ID搭載iPhoneの画面を見るだけでロックを解除することが可能になります。

* iPhoneの画面ロック解除のみが可能となり、Apple Payやアプリの認証時には利用できません。

* iPhone X以降のFace ID搭載iPhoneが対応しています。

目次:
マスクをしたままiPhoneをロック解除するために必要なもの
Apple Watchを使用してiPhoneをロック解除するための設定
マスクをしたまま(Face ID搭載)iPhoneをロック解除する

マスクをしたままiPhoneをロック解除するために必要なもの

iPhone X以降の「Face ID(顔認証機能)」を搭載したiPhoneを、マスクをしたままロック解除するには下記が必要になります。

Apple Watch(Series 3以降)

Apple Watchによる(Face ID搭載)iPhoneのロック解除は、Apple Watch Series 3以降のApple Watchで利用することが可能となっています。

iOS 14.5/watchOS 7.4

Face ID搭載のiPhoneは「iOS14.5」以降、Apple Watchは「watchOS7.4」以降にアップデートする必要があります。

Apple Watchを使用してiPhoneをロック解除するための設定

Apple Watch(Series 3/watchOS7.4以降)での設定

Apple Watchを使用してiPhoneのロック解除を行うには、Apple Watchでパスコードロックが設定されている必要があります。

1. Apple Watchでパスコードの設定画面を表示する

Apple Watchで「デジタルクラウン」を押し、ホーム画面から「設定」アイコンをタップします。一覧から「パスコード」をタップして、パスコードの設定画面を表示します。

Apple Watchのホーム画面を表示する
1. 「デジタルクラウン」を押します
Apple Watchで設定アプリを起動する
2. 「設定」アイコンをタップします
Apple Watchでパスコード設定画面を表示する
3. 「パスコード」をタップします

2. Apple Watchでパスコードを設定する

パスコードの設定画面から「パスコードをオンにする」をタップして、任意のパスコードを入力・設定します。

Apple Watchでパスコードをオンにする
1. 「パスコードをオンにする」をタップします
Apple Watchでパスコードを入力する
2. 任意のパスコードを入力します
Apple Watchでパスコードロックを設定する
3. パスコードが設定できます

iPhone(Face ID搭載/iOS14.5以降)での設定

Apple Watchを使用してiPhoneのロック解除を行うには、(Face ID搭載)iPhoneのFace ID設定画面から「Apple Watchでロック解除」をオンにしておく必要があります。

1. iPhoneで「Face ID」の設定画面を表示する

(Face ID搭載)iPhoneで「設定」アプリを起動して「Face IDとパスコード」を選択します。「Face IDを使用」欄で「iPhoneのロックを解除」がオンになっていることを確認します。

* iPhoneで顔認証「Face ID」を設定していない場合は、設定する必要があります。Face IDの設定方法は「iPhoneでの顔認証(Face ID)の設定方法と使い方」をご覧ください。

iPhoneで設定アプリを起動する
1. 「設定」をタップします
iPhone Xで「ロック/ロック解除」をオンにする
2. 「Face IDとパスコード」をタップします
iPhoneでFace IDでのロック解除を有効にする
3. Face IDの設定画面を表示できます

2. 「Apple Watchでロック解除」をオンにする

「Apple Watchでロック解除」欄からロック解除に使用するApple Watchをオンにします。

* パスコードを設定したApple Watchを腕に装着し、Apple Watchのパスコードロックを解除した状態で設定します。

Apple WatchでiPhoneの画面ロックを解除する
1. 「Apple Watchでロック解除」をオンにします
iPhoneで「Apple Watchを使用してロック解除」をオンにする
2. 注意事項を確認して「オン」をタップします
Apple WatchでiPhoneのロックを解除する
3. Apple Watchを使用してロック解除が有効になります

マスクをしたまま(Face ID搭載)iPhoneをロック解除する

Apple Watchを使用して、マスクをしたまま(Face ID搭載)iPhoneのロック解除するには、Apple Watchを腕に装着してパスコードをロックしておきます。

マスクをしたままiPhoneの画面を見ることで、iPhoneのロックの解除が可能になります。なお、iPhoneのロックを解除した際はApple Watchの画面上に通知されます。

Apple Watchを腕に装着してパスコードロックを解除する
1. Apple Watchでパスコードロックを解除します
マスクをしたままiPhoneの画面ロックを解除する
2. マスクをしながらiPhoneの画面を見ることでロック解除できます
Apple WatchからiPhoneをロックする
3. ロック解除はApple Watchに通知されます

Apple Watch装着後は一度Face ID/パスコードでロック解除する必要がある

Apple Watchを腕に装着してパスコードロックを解除した後、初めてiPhoneのロック解除を行う際は「Face ID」または「パスコード」でロック解除を行う必要があります。

その後は、Apple Watchを外すまで、マスクをしたままでもApple Watchを使用してiPhoneのロック解除が可能になります。

Apple Watchでロック解除するにはパスコードを入力
またはFace IDを使用
Apple WatchでiPhoneのロック解除する

スポンサーリンク

iPhone 13/13 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV