iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneの「Safari」で検索エンジンを「Bing」に設定・変更する

スポンサーリンク

iPhoneの「Safari」で検索エンジンを「Bing」に設定・変更する

ここではiPhoneの「Safari」で検索エンジンを「Bing」に設定・変更する方法を紹介しています。

iPhoneの「Safari」では、デフォルト検索エンジンの初期設定は"Google"が選択されていますが、マイクロソフト社が提供する"Bing"に変更することも可能です。

なお、"Bing"はWindows 10搭載PCのデフォルト検索エンジンにもなっています。

1. 「Safari」の検索エンジンの設定画面を表示する

iPhoneのホーム画面から「設定」をタップします。「Safari」から「検索エンジン」を選択します。

iPhoneで設定アイコンをタップする
1. 「設定」をタップします
Safariを選択する
2. 「Safari」を選択します
Safariの検索エンジン設定画面を表示する
3. 「検索エンジン」をタップします

2. 「Safari」の検索エンジンを"Bing"に変更する

「Safari」の検索エンジン設定画面で、"Bing"を選択してチェックマークを付けることでデフォルト検索エンジンを変更できます。

iPhoneでSafariの検索エンジンを選択する
1. 検索エンジンの選択画面を表示します
iPhoneのSafariで検索エンジンを「Bing」に変更する
2. 「Bing」を選択してチェックマークを付けます
iPhoneのSafariでBingを検索エンジンに使用する
3. 検索エンジンを「Bing」に変更できます

3. 「Safari」で"Bing"の検索結果が表示される

iPhoneで「Safari」アプリを起動します。画面上部の検索フィールドにキーワードを入力して検索すると、Bingでの検索結果が表示されます。

iPhoneでSafariアイコンをタップする
1. 「Safari」を起動します
iPhoneのSafariでBing検索する
2. 検索窓でキーワード検索します
SafariでBingでの検索結果が表示される
3. Bingでの検索結果が表示されます

スポンサーリンク

iPhone 13/13 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV