iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneからMacに動画・音楽をAirPlayで出力して再生する

スポンサーリンク

iPhoneからMacに動画・音楽をAirPlayで出力して再生する

ここではiPhoneからMacに動画・音楽をAirPlayで出力して再生する方法を紹介しています。

iPhoneからMacに動画や音楽をAirPlayで出力・再生する

「MacにAirPlay」機能に対応しているMacでは、iPhoneから動画や音楽をMacにAirPlayで出力して再生することが可能となっています。

なお、iPhoneからのAirPlayでMac上で動画・音楽を再生するためには、Macの共有設定から「AirPlayレシーバー」をオンにしておく必要があります。

目次:
対応デバイスと事前準備
iPhoneから動画をMacにAirPlayで出力して再生する
iPhoneから音楽をMacにAirPlayで出力して再生する

対応デバイスと事前準備

iPhoneの画面をMacにミラーリングするには対応iPhone/Macが必要です。また、Macの共有設定から「AirPlayレシーバー」をオンにする必要があります。

対応デバイスについて

■ iOS14以降搭載

・ iPhone 7以降

■ macOS Monterey(12.0)以降搭載

・ MacBook(2018)以降

・ MacBook Pro(2018)以降

・ MacBook Air(2018)以降

・ Mac mini(2020)以降

・ iMac(2019)以降

・ iMac Pro

・ Mac Pro(2019)以降

・ Mac Studio

Macで「AirPlayレシーバー」をオンにする

MacにAirPlay出力するためには、対応Macの「システム環境設定」から「共有」を選択して、「AirPlayレシーバー」をオンにする必要があります。

Macでする「AirPlayレシーバー」をオンにする

さらに「AirPlayを許可」からMacにAirPlay出力可能なデバイスを以下から選択・設定します。

現在のユーザ:同じApple IDでサインインしているデバイスのみ許可

同じネットワーク上のすべての人:同じ(Wi-Fi)ネットワークに接続しているすべてデバイスを許可

すべての人:すべてのデバイスを許可

* AirPlay時にパスワードを必要としたい場合は、「パスワードを要求」をオンにしてパスワードを入力します。

iPhoneから動画をMacにAirPlayで出力して再生する

iPhoneから動画をAirPlayで出力してMac上で再生します。

「Apple TV」アプリで動画をMacにAirPlay出力・再生する

iPhoneの「Apple TV」アプリで再生中の動画をAirPlayでMacに出力したい場合は、動画の再生画面から「AirPlay」アイコンをタップしてAirPlay画面から「Mac(Macの名前)」を選択します。

iPhoneでAirPodsの設定画面を表示する
1. 「Apple TV」アプリを起動します
iPhoneでAirPodsの名前設定画面を表示する
2. 動画の再生を開始します
AirPodsの名前を変更する
3. 再生画面で「AirPlay」アイコンをタップしてMacを選択します

iPhoneで再生中の動画がMac上で再生されます。iPhoneの画面上に表示されるコントロール画面から再生や一時停止などの操作を行うことができます。

iPhoneの動画をMac上で再生する

「写真」アプリで動画をMacにAirPlay出力・再生する

iPhoneの「写真」アプリで再生中の動画をAirPlayでMacに出力したい場合は、動画の再生画面から「共有」アイコンをタップして「AirPlay」 > 「Mac(Macの名前)」を選択します。

iPhoneでAirPodsの設定画面を表示する
1. 「写真」アプリを起動します
iPhoneでAirPodsの名前設定画面を表示する
2. 「共有」アイコンをタップします
AirPodsの名前を変更する
3. 「AirPlay」から「Mac」を選択します

iPhoneで再生中の動画がMac上で再生されます。AirPlayを終了するには、iPhoneの画面上に表示されている「AirPlay」アイコンをタップして「AirPlayをオフにする」をタップします。

iPhoneの写真アプリ内の動画をMacで再生する

「YouTube」アプリで動画をMacにAirPlay出力・再生する

iPhoneの「YouTube」アプリで再生中の動画をAirPlayでMacに出力したい場合は、動画の再生画面から「デバイスに接続」アイコンをタップして「AirPlay & Bluetooth devices」 > 「Mac(Macの名前)」を選択します。

iPhoneでAirPodsの設定画面を表示する
1. 「YouTube」アプリを起動します
iPhoneでAirPodsの名前設定画面を表示する
2. 「デバイスに接続」アイコンをタップします
AirPodsの名前を変更する
3. 「AirPlay & Bluetooth devices」から「Mac」を選択します

iPhoneで再生中のYouTube動画がMac上で再生されます。動画を再度iPhoneで再生したい場合は、iPhoneの画面上の「デバイスに接続」アイコンをタップして「iPhone」を選択します。

BRAVIA(ブラビア) ソフトウェアの更新

iPhoneから音楽をMacにAirPlayで出力して再生する

「ミュージック」アプリで音楽をMacにAirPlay出力・再生する

iPhoneの「ミュージック」アプリで再生中の音楽をAirPlayでMacに出力したい場合は、音楽の再生画面から「AirPlay」アイコンをタップして 「Mac(Macの名前)」を選択します。

iPhoneでミュージックアプリを起動する
1. 「ミュージック」アプリを起動します
iPhoneのミュージックアプリで「AirPlay」アイコンをタップする
2. 「AirPlay」アイコンをタップします
iPhoneの音楽をAirPlayでMacで再生する
3. Macを選択します

iPhoneで再生中の音楽がMacで再生されます。音楽を再度iPhoneで再生したい場合は、iPhoneの画面上の「AirPlay」アイコンをタップして「iPhone」を選択します。

iPhoneから音楽をMacで再生する

コントロールセンターから音楽をMacにAirPlay出力・再生する

iPhoneで再生中の音楽をコントロールセンターからAirPlayでMacに出力したい場合は、コントロールセンターの画面右上にある「AirPlay」アイコンをタップし、「Mac(Macの名前)」を選択します。

なお、再度音楽をiPhoneで再生したい場合は、iPhoneのコントロールセンターから「AirPlay」アイコンをタップして「iPhone」を選択します。

iPhoneのコントロールセンターから音楽をMacにAirPlay出力する
1. コントロールセンターを表示します
iPhoneのコントロールセンターから再生中の音楽をMacに出力・再生する
2. 「AirPlay」アイコンをタップします
iPhoneのAirPlay画面でMacを選択して音楽を再生する
3. 「Mac」を選択します

ロック画面から音楽をMacにAirPlay出力・再生する

iPhoneで再生中の音楽をロック画面からAirPlayでMacに出力したい場合は、ロック画面に表示されるミュージックコントロール画面上にある「AirPlay」アイコンをタップし、「Mac(Macの名前)」を選択します。

iPhoneのロック画面から音楽をMacにAirPlay出力する
1. ロック画面で「AirPlay」アイコンをタップします
iPhoneのロック画面から再生中の音楽をMacに出力・再生する
2. AirPlay画面が表示されます
iPhoneのロック画面からAirPlayでMacを選択して音楽を再生する
3. 「Mac」を選択します

スポンサーリンク

iPhone 13/13 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV