iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneとBRAVIA(ブラビア)をAirPlayで接続する

スポンサーリンク

iPhoneとBRAVIA(ブラビア)をAirPlayで接続する

ここではiPhoneとBRAVIA(ブラビア)をAirPlayで接続する方法を紹介しています。

SONY(ソニー)のテレビ「BRAVIA(ブラビア)」では、2019年発売以降のモデルで「AirPlay(AirPlay 2)」に対応しています。

「AirPlay(AirPlay 2)」に対応したBRAVIA(ブラビア)では、iPhoneの画面をテレビ画面上にミラーリング出力したり、動画・音楽などをストリーミング再生することが可能となっています。

なお、AirPlayの利用には(Wi-Fi)ネットワーク環境が必要となり、iPhoneとBRAVIAを同じネットワークに接続している必要があります。

目次:
AirPlayに対応しているBRAVIA(ブラビア)について
iPhoneとBRAVIA(ブラビア)でAirPlayを利用するための事前準備
iPhoneからBRAVIAに画面ミラーリング出力する
iPhoneから動画・音楽をBRAVIAにAirPlayで出力する

AirPlayに対応しているBRAVIA(ブラビア)について

SONY(ソニー)のBRAVIA(ブラビア)では、2019年発売モデル以降で「AirPlay(AirPlay 2)」に対応しています。

ソニー ブラビア KJ-55A8H (2020年モデル)

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ソニー ブラビア KJ-55X9500H(2020年モデル)

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

ソニー ブラビア KJ-43X8000H(2020年モデル)

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

なお、2019年発売モデルで「AirPlay(AirPlay 2)」を利用するためにはソフトウェアのアップデートが必要になります。2020年発売モデル以降についてはアップデートの必要はありません。

ソフトウェアのアップデートは、リモコン上の「ヘルプ」ボタンから「システムソフトウェアの更新」を選択して実行することができます。

BRAVIA(ブラビア) ソフトウェアの更新

iPhoneとBRAVIA(ブラビア)でAirPlayを利用するための事前準備

iPhoneとBRAVIA(ブラビア)でAirPlayを利用するためには、下記の設定が必要になります。

iPhoneをネットワークにWi-Fi接続する

iPhoneのホーム画面から「設定」をタップします。一覧から「Wi-Fi」を選択して、BRAVIA(ブラビア)と同じ(Wi-Fi)ネットワークを選択・接続します。

iPhoneで設定アプリを起動する
1. 「設定」をタップします
iPhoneの設定で「Bluetooth」を選択する
2. 「Wi-Fi」をタップします
iPhoneでBluetooth設定画面を表示する
3. BRAVIA(ブラビア)と同じネットワークを選択します

BRAVIA(ブラビア)をネットワークに接続する

BRAVIA(ブラビア)を有線LAN、またはWi-Fiで自宅などのネットワークに接続します。Wi-Fi接続するには、ホーム画面上などから「設定」をタップします。

iPhoneで設定アプリを起動する

設定から「ネットワークとインターネット」を選択します。

iPhoneで設定アプリを起動する

利用可能なネットワークから、iPhoneと同じWi-Fiネットワークを選択して接続します。

iPhoneで設定アプリを起動する

BRAVIA(ブラビア)で「AirPlay」をオンにする

BRAVIA(ブラビア)で「AirPlay」の機能を有効にします。BRAVIA(ブラビア)で「AirPlay」の設定画面を表示するには、「設定」から「デバイス設定」を選択します。

iPhoneで設定アプリを起動する

デバイス設定から「Apple AirPlayとHomeKit」を選択します。

iPhoneで設定アプリを起動する

AirPlayの設定画面から「AirPlay」をオンにします。

iPhoneで設定アプリを起動する

iPhoneからBRAVIA(ブラビア)に画面ミラーリング出力する

iPhoneからBRAVIA(ブラビア)に画面ミラーリングして、iPhoneの画面をBRAVIA(ブラビア)の画面上に表示します。ミラーリング中は、操作中のiPhoneの画面が常にテレビ画面上に表示されます。

画面ミラーリングを利用する方法について詳細は「iPhoneからBRAVIA(ブラビア)に画面ミラーリングする」をご覧下さい。

iPhoneのコントロールセンターから「画面ミラーリング」をタップして、BRAVIA(ブラビア)の名前を選択します。テレビ画面上に表示される"AirPlayコード"を、iPhone上で入力します。

iPhoneで「画面ミラーリング」をタップする
1. 「画面ミラーリング」をタップします
iPhoneでAirPodsの名前設定画面を表示する
2. BRAVIA(ブラビア)を選択します
AirPodsの名前を変更する
3. AirPlayコードを入力します

iPhoneの画面がBRAVIA(ブラビア)の画面上にミラーリング出力されます。写真やWebサイト、マップなどを表示できるほか、動画・音楽はテレビ上で再生されます。

BRAVIA(ブラビア) ソフトウェアの更新

iPhoneから動画・音楽をBRAVIA(ブラビア)にAirPlayで出力する

動画や音楽の場合は画面ミラーリングしなくても、iPhoneのアプリ画面上で出力先をBRAVIA(ブラビア)に変更することで、AirPlayを利用してテレビ画面上で再生することができます。

アプリから動画・音楽をAirPlay出力する方法について詳細は「iPhoneから動画・音楽をBRAVIA(ブラビア)にAirPlayで出力する」をご覧下さい。

iPhoneで「Apple TV」アプリなどの動画アプリや「ミュージック」などの音楽アプリを起動し、動画・音楽の再生画面を表示します。再生画面上の「出力先」アイコンをタップし、"スピーカーとテレビ"欄のブラビア(の名前)を選択します。

iPhoneでAirPodsの設定画面を表示する
1. 動画・音楽アプリで再生します
iPhoneでAirPodsの名前設定画面を表示する
2. 「出力先」アイコンをタップします
AirPodsの名前を変更する
3. BRAVIA(ブラビア)の名前を選択します

iPhoneから動画・音楽がストリーミング出力され、テレビで動画・音楽を再生できます。iPhoneの画面上にはコントロール画面が表示され、再生/停止や10秒進む/戻るなどの操作を行うことが可能です。

BRAVIA(ブラビア) ソフトウェアの更新

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV