iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneのホーム画面で一部のページを非表示にする

スポンサーリンク

iPhoneのホーム画面で一部のページを非表示にする

ここではiPhoneのホーム画面で一部のページを非表示にする方法を紹介しています。

iPhoneのホーム画面で一部のページを非表示にします。

使用頻度の少ないアプリが配置されているページなどを非表示にすることで、ページの最後にある「Appライブラリ」までのスワイプ数を少なくできます。

* ホーム画面のページは最低1ページ残す(表示しておく)必要があります。非表示にしたページはいつでも再表示できます。

目次:
iPhoneのホーム画面で一部のページを非表示にする
iPhoneのホーム画面で非表示にしたページを再表示する

iPhoneのホーム画面で一部のページを非表示にする

iPhoneのホーム画面で任意のページを非表示にします。

1. iPhoneのホームから「ページを編集」画面を表示する

iPhoneのホーム画面上の"余白"をロングタップして編集モードにします。編集モードにしたら画面下部の"ドット"をタップすることで、"ページの編集"画面を表示できます。

* ドットの数で、現在のホーム画面のページ数を確認できます。

* ホーム画面でいずれかのアプリをロングタップして「ホーム画面を編集」をタップすることでも、ホーム画面を編集モードにできます。

iPhoneでホーム画面を編集モードにする
1. ホーム画面の"余白"をロングタップします
iPhoneのホーム画面で「ドット」をタップする
2. 画面下部の"ドット"をタップします
iPhoneのホーム画面で「ページを編集」を表示する
3. ホーム画面のページが一覧表示されます

2. ホーム画面で非表示にしたいページのチェックを外す

「ページを編集」画面ではホーム画面のページが一覧表示されるので、非表示にしたいページのチェックを外します。

「完了」をタップしてホーム画面に戻ると、チェックを外したページがホーム画面で非表示になります。

iPhoneで非表示にしたいホーム画面のページを選択する
1. 非表示にしたいページのチェックを外します
iPhoneのホーム画面でページを非表示にする
2. 「完了」をタップします
iPhoneのホーム画面で選択したページを隠す
3. チェックを外したページが非表示になります

iPhoneのホーム画面で非表示にしたページを再表示する

iPhoneのホーム画面で非表示にしたページを再表示したい場合は、再度「ページを編集」画面を表示します。チェックが外れているページにチェックを付けることで、ホーム画面にページを再表示できます。

iPhoneでホーム画面に戻る
1. ホーム画面を編集モードにして「ドット」をタップします
iPhoneのホーム画面のアイコンがデフォルト状態に戻る
2. 非表示にしているページにチェックを付けます
iPhoneのホーム画面でアプリのレイアウトがリセットされる
3. 「完了」をタップして編集モードを終了します

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV