iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneのメールでフィルタを適用して絞り込み表示する

スポンサーリンク

iPhoneのメールでフィルタを適用して絞り込み表示する

ここではiPhoneのメールでフィルタを適用して絞り込み表示する方法を紹介しています。

iPhoneの「メール」でフィルタを適用します。フィルタを適用することで、適用したフィルタの条件と一致する(受信・送信)メールのみを素早く絞り込み表示することができます。

* メールアプリでフィルタを適用して絞り込み表示するには「iOS10」が必要です。

目次:
iPhoneの「メール」でフィルタを適用する
iPhoneの「メール」で適用するフィルタ(条件)を変更する

iPhoneの「メール」でフィルタを適用する

iPhoneの「メール」アプリでフィルタを適用することで、フィルタの条件に一致した(受信・送信)メールのみを素早く絞り込み表示することができます。

メールボックス下部にある「フィルタ」アイコンをタップすることで、フィルタ適用のオン/オフを切り替えることができます。なお、フィルタを適用すると適用されているフィルタ(絞り込み条件)が表示されます。

iPhone 7 Plusでカメラアプリを起動する
1. 「メール」アプリを起動します
iPhone 7 Plusで[1x]をタップする
2. 「フィルタ」アイコンをタップします
iPhone 7 Plusのカメラでズーム倍率を変更する
3. フィルタの条件に合うメールのみが絞り込み表示されます

iPhoneの「メール」で適用するフィルタ(条件)を変更する

iPhoneの「メール」で適用するフィルタを変更・設定します。フィルタ(条件)を指定することで、指定した条件に一致するメールのみを絞り込み表示できます。

1. iPhoneの「メール」でフィルタの設定画面を表示する

iPhoneの「メール」アプリで、メールボックス下部にある「フィルタ」アイコンをタップしてフィルタを適用します。適用中のフィルタをタップすることで、フィルタの設定画面を表示することができます。

iPhone 7 Plusでカメラアプリを起動する
1. 「フィルタ」アイコンをタップします
iPhone 7 Plusで[1x]をタップする
2. フィルタが適用されます
iPhone 7 Plusのカメラでズーム倍率を変更する
3. 画面下の適用中のフィルタをタップします

2. iPhoneの「メール」で適用するフィルタを変更・設定する

フィルタの設定画面から、適用したいフィルタを設定します。適用したいフィルタにチェック、またはオンにすることで、フィルタの条件に合うメールのみを絞り込み表示することができます。

iPhone 7 Plusでカメラアプリを起動する
1. 適用したいフィルタにチェック、またはオンにします
iPhone 7 Plusで[1x]をタップする
2. 「完了」をタップします
iPhone 7 Plusのカメラでズーム倍率を変更する
3. 適用中のフィルタの条件に合うメールのみ絞り込み表示されます

適用できるフィルタについて

メールアカウント - 選択したメールアカウントの受信・送信メールのみ表示

* 複数のアカウントを「メール」アプリに設定している場合に、特定のメールボックス(全受信やVIPなど)のフィルタ設定で"メールアカウント"を選択することができます。

未開封 - 未開封のメールのみ表示

フラグ付き - フラグを付けているメールのみ表示

宛先:自分 - 自分宛のメールのみ表示

CC:自分 - 自分がCCに含まれているメールのみ表示

添付ファイル付きのみ - 添付ファイルが付いているメールのみ表示

VIPからのみ - VIPに追加している連絡先からのメールのみ表示

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV