iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneですべての受信メールを一括削除する

スポンサーリンク

iPhoneですべての受信メールを一括削除する

ここではiPhoneですべての受信メールを一括削除する方法を紹介しています。

iPhoneの「メール」アプリで、受信メールを一括削除します。iOS9を搭載したiPhoneの「メール」アプリでは、選択したメールアカウントのすべての受信メールを一括で削除することができます。

1. iPhoneの「メール」アプリで一括削除したいメールボックスを選択する

iPhoneで「メール」アプリを起動し、受信メールを一括で削除したいメールボックスを選択します。選択したメールボックスで「編集」をタップして、編集画面を表示します。

iPhoneでメールアプリを起動する
1. 「メール」アプリを起動します
iPhoneでメールを一括削除したいメールボックスを選択する
2. 一括削除したいメールボックスを選択します
iPhoneで一括削除したいメールボックスの編集画面を表示する
3. 「編集」をタップします

2. メールボックスの編集画面から「すべてゴミ箱に入れる」をタップする

メールボックスの編集画面で画面右下にある「すべてゴミ箱に入れる」をタップします。確認画面で「すべてゴミ箱に入れる」をタップすることで、選択したメールボックスの受信メールがすべて削除されます。

* 削除したメールの移動先が"アーカイブ"に設定されている場合は、編集画面から「すべてアーカイブ」をタップします。

iPhoneで「すべてゴミ箱に入れる」をタップする
1. 編集画面で「すべてゴミ箱に入れる」をタップします
iPhoneでメールをすべてゴミ箱に入れる
2. 「すべてゴミ箱に入れる」をタップします
iPhoneですべてのメールをメールボックスから削除する
3. 受信メールボックスからすべてのメールが削除されます

3. メールアカウントの「ゴミ箱」フォルダから完全に削除する

なお、メールボックスから削除した受信メールは、メールアカウントの「ゴミ箱」フォルダに一定期間保存(一週間など)されます。

「ゴミ箱」フォルダからも削除したい場合は、メールボックスのアカウント欄でアカウントを選択し、「ゴミ箱」フォルダを選択します。「編集」から編集画面を表示して「すべて削除」をタップすることで、ゴミ箱内のメールをすべて削除できます。

iPhoneでメールアカウントを選択する
1. メールボックスで一括削除したメールアカウントを選択します
iPhoneでメールアカウントのゴミ箱フォルダを選択する
2. 「ゴミ箱」フォルダを選択します
iPhoneで受信メールをすべて削除する
3. 「編集」から「すべて削除」をタップすることで、完全に削除できます

削除したメールの移動先・削除までの期間を変更する

メールボックスで削除したメールの移動先(ゴミ箱/アーカイブ)の変更や削除したメールの保存期間は、「設定」アプリ内のメール設定画面から行うことが可能です。

「設定」アプリから「メール/連絡先/カレンダー」をタップ、メールアカウントを選択して「アカウント」画面から「詳細」を選択します。メールアカウントの詳細設定画面から削除したメールの移動先や削除したメールの保存期間を設定・変更できます。

iPhoneでメールの設定画面を表示する
1. 「設定」アプリから「メール/連絡先/カレンダー」を選択します
iPhoneでメールアカウントの詳細設定画面を表示する
2. 任意のメールアカウント設定画面から「アカウント」→「詳細」をタップします
iPhoneで削除したメールの移動先や保存期間を変更する
3. 削除したメールの移動先や保存期間を変更できます

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV