iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneの画面上に仮想ホームボタンを表示して1タップでホームに戻る

スポンサーリンク

iPhoneの画面上に仮想ホームボタンを表示して1タップでホームに戻る

ここではiPhoneの画面上に仮想ホームボタンを表示して1タップでホームに戻る方法を紹介しています。

iOS9搭載iPhoneでは画面上に表示される「AssistiveTouch」ボタンを仮想ホームボタンとして利用することができます。ボタンをタップしてホームに戻ったり、ダブルタップでアプリ切り替え画面を表示することができます。

「AssistiveTouch」は画面上に表示されるボタンから、様々な機能をタップして呼び出すことができる機能です。iOS9搭載iPhoneでは「AssistiveTouch」ボタンをカスタマイズ可能で、カスタマイズメニューから"ホーム"を設定することで、仮想ホームボタンを画面上に表示可能です。

* iPhoneにiOS9がインストールされている必要があります。

画面上の仮想ホームボタン(AssistiveTouchボタン)でできること

iPhoneで「AssistiveTouch」ボタンを"ホームボタン"として設定することで、画面上に表示した「AssistiveTouch」ボタンを仮想ホームボタンとして利用することができます。

基本的にホームボタンと同じ機能を利用することが可能で、画面上に常に表示されるボタンをタップしてホームに戻ったり、ダブルタップでアプリ切り替え(マルチタスク)画面を表示することなどが可能です。

また、トリプルクリックによるショートカットや、電源ボタンとの同時押しでのスクリーンショット撮影なども可能です(ロングタップでのSiriの起動は対応していません)。なお、ボタンはスライドすることで画面端の任意の場所に移動できます。

■ ホーム画面に戻る

iPhoneの仮想ホームボタンでホームに戻る
アプリ画面などからボタンをタップしてホーム画面に戻る

■ アプリを切り替える

iPhoneで仮想ホームボタンからアプリ切り替え画面を表示する
ボタンをダブルタップしてアプリ切り替え画面を表示する

■ ボタンを移動する

iPhoneの画面上に表示した仮想ホームボタンは任意の場所に移動可能
ボタンをスライドして画面端の任意の場所に移動可能

iPhoneの画面上に仮想ホームボタンを表示する

iOS9搭載iPhoneで画面上に仮想ホームボタンを表示します。

1. iPhoneで「アクセシビリティ」の設定画面を表示する

iPhoneのホーム画面で「設定」をタップして、一覧から「一般」を選択します。「アクセシビリティ」をタップして「アクセシビリティ」設定画面を表示します。

iPhoneで設定アプリを起動する
1. ホーム画面で「設定」をタップします
iPhoneで一般設定画面を表示する
2. 「一般」を選択します
iPhoneでアクセシビリティ設定画面を表示する
3. 「アクセシビリティ」をタップします

2. 「AssistiveTouch」の最上位メニューカスタマイズ画面を表示する

iPhoneのアクセシビリティ設定画面から「AssistiveTouch」を選択、「最上位のメニューをカスタマイズ」をタップすることで「AssistiveTouch」のメニューカスタマイズ画面を表示できます。

iPhoneのアクセシビリティ設定画面から「AssistiveTouch」を選択する
1. 「AssistiveTouch」を選択します
最上位メニューをカスタマイズ
2. 「最上位メニューをカスタマイズ」をタップします
iPhoneで「AssistiveTouch」のメニューカスタマイズ画面を表示する
3. 最上位メニューをカスタマイズ画面が表示されます

3. 「カスタム」アイコンのみ表示し"ホーム"を割り当てる

「AssistiveTouch」の最上位のメニューに表示される操作アイコンは、下部の「○個のアイコン」横にある「-」「+」アイコンをタップすることで、1~8個の間で操作アイコンを増減可能です。

「-」アイコンをタップして、アイコンを「カスタム」のみ表示します。「カスタム」アイコンをタップして一覧表示される機能から「ホーム」を割り当てた後、「完了」をタップします。

iPhoneの「AssistiveTouch」設定でカスタムのみ残す
1. 「-」アイコンをタップして、"カスタム"のみ残します
最上位メニューをカスタマイズ画面でカスタムをタップする
2. 「カスタム」アイコンをタップします
iPhoneで「AssistiveTouch」のカスタムにホームを割り当てる
3. 「ホーム」にチェックし、「完了」をタップします

4. 「AssistiveTouch」をオンにして画面上に仮想ホームボタンを表示する

「AssistiveTouch」の最上位のメニューに表示される操作アイコンが「ホーム」のみ表示されていることを確認します。「AssistiveTouch」の設定画面上にある「AssistiveTouch」をオンにすることで、iPhoneの画面上に「AssistiveTouchボタン(仮想ホームボタン)」を表示できます。

iPhoneの「AssistiveTouch」ボタンにホームを設定する
1. 「AssistiveTouch」の最上位のメニューに"ホーム"が設定されます
iPhoneで「AssistiveTouch」ボタンを画面上に表示する
2. 「AssistiveTouch」をオンにします
iPhoneで仮想ホームボタンを表示する
3. iPhoneの画面上に仮想ホームボタンが表示されます

「ホームボタン」をトリプルクリックして「AssistiveTouch」ボタンを表示する

iPhoneの「設定」アプリ内の「アクセシビリティ」設定画面下部にある「ショットカット」から「AssistiveTouch」を選択することで、「AssistiveTouch」ボタンをiPhoneの「ホームボタン」をトリプルクリック(3回素早く押す)して呼び出すことも可能です。

iPhoneで「AssistiveTouch」のショートカットを設定する
1. 「アクセシビリティ」設定画面から「ショートカット」を選択します
iPhoneで「AssistiveTouch」ボタンをショートカットで呼び出す
2. ショートカット画面で「AssistiveTouch」を選択します
iPhoneで「AssistiveTouch」ボタンをホームボタンのトリプルクリックで表示する
3. 「ホームボタン」をトリプルクリックして「AssistiveTouch」ボタンを表示できます

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV