iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneで「AssistiveTouch」のメニューをカスタマイズする

スポンサーリンク

iPhoneで「AssistiveTouch」のメニューをカスタマイズする

ここではiPhoneで「AssistiveTouch」のメニューをカスタマイズする方法を紹介しています。

iPhoneの「AssistiveTouch」のメニューをカスタマイズすることで、自分の必要な機能をメニューの最上位に表示することができます。

「AssistiveTouch」は、ダブルタップやピンチなどの操作が難しい場合に操作用のボタンを画面上に設置したり、通知センターやコントロールセンターをメニューからタップすることで1タップで呼び出すことができる機能となっています。

* iPhoneで「AssistiveTouch」の最上位メニューをカスタマイズするにはiOS9が必要です。

1. iPhoneで「アクセシビリティ」設定画面を表示する

iPhoneのホーム画面で「設定」をタップします。一覧から「一般」をタップし「アクセシビリティ」を選択します。

iPhoneで設定アプリを起動する
1. ホーム画面で「設定」をタップします
iPhoneで一般設定画面を表示する
2. 「一般」をタップします
iPhoneでアクセシビリティ設定画面を表示する
3. 「アクセシビリティ」を選択します

2. 「AssistiveTouch」の最上位メニューカスタマイズ画面を表示する

iPhoneのアクセシビリティ設定画面から「AssistiveTouch」を選択、「最上位のメニューをカスタマイズ」をタップすることで「AssistiveTouch」のメニューカスタマイズ画面を表示できます。

iPhoneのアクセシビリティ設定画面から「AssistiveTouch」を選択する
1. 「AssistiveTouch」を選択します
最上位メニューをカスタマイズ
2. 「最上位メニューをカスタマイズ」をタップします
iPhoneで「AssistiveTouch」のメニューカスタマイズ画面を表示する
3. 最上位メニューをカスタマイズ画面が表示されます

3. 「AssistiveTouch」の最上位メニューをカスタマイズする

iPhoneで「AssistiveTouch」の最上位のメニューをカスタマイズします。メニューは1~8個の操作アイコンを選択表示可能で、任意の操作をメニュー上に表示することができます。

「AssistiveTouch」の最上位メニューの操作アイコンを増やす・減らす

「AssistiveTouch」の最上位のメニューに表示される操作アイコンは、下部の「○個のアイコン」横にある「-」「+」アイコンをタップすることで、1~8個の間で操作アイコンを増減できます。

iPhoneで「AssistiveTouch」のアイコンを増やす・減らす
1. 「○個のアイコン」横の「-」「+」アイコンをタップしてアイコンを増減できます
iPhoneで「AssistiveTouch」の操作アイコンを増やす・減らす
2. 最大8個のアイコンをメニューに表示できます
iPhoneで「AssistiveTouch」の操作アイコンを減らす
3. 最小1個のアイコンをメニューに表示できます

「AssistiveTouch」の最上位メニューに操作アイコンを追加する

「AssistiveTouch」の最上位のメニューで操作アイコンを追加するには、「+」アイコンをタップして追加したい操作を選択します。メニューに選択した操作アイコンが追加されます。

iPhoneで「AssistiveTouch」でアイコンを追加する
1. 追加した「+」アイコンをタップします
iPhoneの「AssistiveTouch」メニューで追加したい操作を選択する
2. 追加したい操作を選択し、「完了」をタップします
iPhoneの「AssistiveTouch」メニューに操作アイコンが追加される
3. メニューに操作アイコンが追加されます

「AssistiveTouch」の最上位メニューの操作アイコンを変更する

「AssistiveTouch」の最上位のメニューで操作アイコンを変更するには、変更したい操作アイコンをタップして、追加したい操作を選択します。メニューの操作アイコンが変更されます。

iPhoneで「AssistiveTouch」の最上位メニューを変更する
1. 変更したい操作アイコンを選択します
iPhoneの「AssistiveTouch」に追加したい操作を選択する
2. 追加したい操作を選択し、「完了」をタップします
iPhoneで新しい「AssistiveTouch」の操作アイコンを追加する
3. 新しく選択した操作アイコンに変更されます

「AssistiveTouch」の最上位メニューをリセットする

「AssistiveTouch」メニューのカスタマイズ画面下部にある「リセット」をタップすることで、最上位メニューの表示アイコンを初期状態に戻すことができます。

iPhoneで「AssistiveTouch」のアイコンをリセットする
1. 「リセット」をタップします
iPhoneで「AssistiveTouch」の最上位メニューをリセットする
2. 最上位メニューがリセットされます

4. iPhoneで「Assistive Touch」のメニューを表示する

iPhoneのアクセシビリティ設定画面から「AssistiveTouch」をオンにすることで、iPhoneの画面上に「AssistiveTouch」ボタンが表示されます。

「AssistiveTouch」ボタンは画面上の好きな場所(上下左右の端)に表示可能となっており、ボタンをタップすることで、カスタマイズしたメニューを表示できます。

iPhoneで「AssistiveTouch」をオンにする
1. 「AssistiveTouch」をオンにします
iPhoneで「AssistiveTouch」のボタンを表示する
2. 「AssistiveTouch」ボタンをタップします
iPhoneで「AssistiveTouch」メニューを表示する
3. 「AssistiveTouch」のメニューを表示できます

「ホームボタン」をトリプルクリックして「AssistiveTouch」ボタンを表示する

iPhoneの「設定」アプリ内の「アクセシビリティ」設定画面下部にある「ショットカット」から「AssistiveTouch」を選択することで、「AssistiveTouch」ボタンをiPhoneの「ホームボタン」をトリプルクリックして呼び出すことも可能です。

iPhoneで「AssistiveTouch」のショートカットを設定する
1. 「アクセシビリティ」設定画面から「ショートカット」を選択します
iPhoneで「AssistiveTouch」ボタンをショートカットで呼び出す
2. ショートカット画面で「AssistiveTouch」を選択します
iPhoneで「AssistiveTouch」ボタンをホームボタンのトリプルクリックで表示する
3. 「ホームボタン」をトリプルクリックして「AssistiveTouch」ボタンを表示できます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV