iPad > iPadの使い方 > iPad/iPad miniのSafariでプライベートブラウズを設定する

スポンサーリンク

iPad/iPad miniのSafariでプライベートブラウズを設定する

ここではiPad/iPad miniのSafariでプライベートブラウズを設定する方法を紹介しています。

iPad/iPad miniの「Safari」アプリでは、「プライベートブラウズ」機能を利用することで、閲覧履歴を残さずにWebページを閲覧することが可能です。「プライベートブラウズ」機能を有効にしている間(黒枠表示の間)に閲覧したWebページは、履歴画面には残らなくなります。

1. iPad/iPad miniの「Safari」で新規タブを開く

iPad/iPad miniで「Safari」アプリを起動します。画面右上部にある「+」アイコンをタップして、新規タブを開きます。

iPad/iPad miniでSafariを起動する
1. iPad/iPad miniのホーム画面から「Safari」をタップします
iPad/iPad miniのSafariで新規タブを開く
2. 「Safari」から「常にブックマークバーを表示」を"オン"にします

2. 新規タブ画面下にある「プライベート」をタップする

新規タブを開き、画面下の「プライベート」をタップします。プライベートブラウズ機能を有効にする前に、既存のタブを閉じるかどうかの確認画面が表示されるので、「すべて閉じる」または「すべて残す」のいずれかを選択します。いずれかを選択すると、プライベートブラウズ機能がオンになります。

iPad/iPad miniのSafariでプライベートをタップする
1. 画面下部にある「プライベート」をタップします
iPad/iPad miniのSafariでプライベートブラウズをオンにする
2. 既存のタブを閉じるかの確認画面で、いずれかを選択します

3. iPad/iPad miniの「Safari」でプライベートブラウズ機能が有効になる

プライベートブラウズ機能がオンの状態の場合、「Safari」アプリの画面が黒枠表示に変更になります。この状態で表示したWebページは、閲覧履歴に残らなくなります。

iPad/iPad miniのSafariでプライベートブラウズが有効になる
1. iPad/iPad miniの「Safari」アプリでプライベートブラウズ機能が有効になります
iPad/iPad miniのSafariで履歴を残さずにWebページを閲覧する
2. プライベートブラウズ機能が有効の場合、閲覧履歴が残らなくなります

4. プライベートブラウズ機能をオフにする

iPad/iPad miniの「Safari」アプリで、プライベートブラウズ機能をオフにしたい場合は、再度新規タブを開き、「プライベート」をタップします。

既存のタブを閉じるかどうかの確認画面が表示されるので、「すべて閉じる」または「すべて残す」のいずれかを選択します。いずれかを選択すると、プライベートブラウズ機能がオフになります。

iPad/iPad miniのSafariでプライベートブラウズ機能をオフにする
1. 新規タブを開き、「プライベート」をタップします
iPad/iPad miniのSafariでプライベートブラウズ機能を無効にする
2. 確認画面でいずれかを選択することで、プライベートブラウズ機能がオフになります

「Safari」アプリで履歴を表示する

iPad/iPad miniの「Safari」アプリで履歴を表示するには、「ブックマーク」アイコンをタップし、「履歴」を選択することで表示することができます。

iPad/iPad miniのSafariで履歴一覧を表示する
1. 「ブックマーク」から「履歴」を選択します
iPad/iPad miniのSafariで閲覧履歴を表示する
2. 履歴を表示できます

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV