iPad > iPadの使い方 > iPhoneのアプリで行っている作業をiPad/iPad miniで引き継ぐ

スポンサーリンク

iPhoneのアプリで行っている作業をiPad/iPad miniで引き継ぐ

ここではiPhoneのアプリで行っている作業をiPad/iPad miniで引き継ぐ方法を紹介しています。

iOS8搭載iOSデバイス(iPhone/iPad/iPod mini)では、新しく搭載された「Handoff」機能を利用することで、異なるデバイス間で行っている作業を引き継ぐことができます。

iPhoneで見つけたWebページをiPadで閲覧したり、iPhoneで作成中のメールをiPadで書き上げたり、iPhoneで検索したマップルートをiPadでルート案内させたりすることなどが可能になっています。

* Handoff機能は、メール、Safari、マップ、メッセージ、リマインダー、カレンダー、連絡先などのアップル純正アプリや、Pocketなどのサードパーティー製のアプリで対応しています。

Handoff機能で異なるデバイス間で作業を引き継ぐための事前設定

Handoff機能で異なるデバイス間(iPhoneとiPadなど)で行っている作業を引き継ぐためには、所有するすべてのデバイスで下記の設定が必要になります。

すべてのデバイスでBluetoothをオンにする

Handoff機能で異なるデバイス間で作業を引き継ぐためには、所有するすべてのデバイスで「Bluetooth」をオンにしている必要があります。

[設定] - [Bluetooth]から、Bluetoothをオンにします。

すべてのデバイスで同じアカウントでiCloudにログインする

Handoff機能で異なるデバイス間で作業を引き継ぐためには、所有するすべてのデバイスで同じアカウントで「iCloud」にログインしている必要があります。

[設定] - [iCloud]から、「iCloud(Apple ID)アカウント」と「パスワード」を入力してサインインします。

すべてのデバイスで「Handoff」をオンにする

Handoff機能で異なるデバイス間で作業を引き継ぐためには、所有するすべてのデバイスで、「Handoff」をオンにしている必要があります。

[設定] - [一般]から、[Handoffと候補のApp]を選択します。[Handoff]をオンにします。

Handoffと候補のApp
iPad/iPad miniとiPhoneでHandoffをオンにする

iPhoneで行っている作業をiPad/iPad miniで引き継ぐ

iPhoneのアプリで行っている作業を、iPad/iPad miniで引き継ぎます。

1. iPhoneでiPadに作業を引き継ぎたいアプリ画面を表示する

iPhoneの(Handoff対応)アプリで行っている作業をiPad/iPad miniで引き継ぐには、iPhoneで作業を引き継ぎたいアプリ画面を表示しておきます。

iPhoneでHandoff対応アプリを起動する

2. iPadのロック/マルチタスク画面にiPhoneで作業中のアプリが表示される

iPad/iPad miniのロック画面、またはマルチタスク画面に、iPhoneで作業を行っているアプリのアイコンが表示されます。

iPad/iPad miniがロック中の場合

iPad/iPad miniがロック中の場合、画面左下にiPhoneで表示している(Handoff対応)アプリのアイコンが表示されます。アプリアイコンを上にスワイプします。

パスワードを設定している場合は、パスワードの入力画面が表示されるので、パスワードを入力します。

iPad/iPad miniのロック画面でiPhoneのアプリを起動する
1. 画面左下に表示されるアイコンを上にスワイプします
iPad/iPad miniでパスワードを入力する
2. パスワードを設定している場合は、入力します

iPad/iPad miniでホーム/アプリ画面を表示している場合

iPad/iPad miniでホーム画面/アプリ画面を表示している場合は、「ホームボタン」を2回ダブルクリックし、マルチタスク(アプリ切り替え)画面を表示します。

マルチタスク画面で右にスワイプすると、左端にiPhoneで表示している(Handoff対応)アプリのアイコンが表示されるので、タップします。

iPad/iPad miniでホームボタンをダブルクリックする
1. iPad/iPad miniの「ホームボタン」を2回ダブルクリックして、マルチタスク画面を表示します
iPad/iPad miniでHandoff対応アプリを起動する
2. マルチタスク画面を右にスワイプし、左端に表示されているアプリをタップします

3. iPad/iPad miniでiPhoneで行っている作業を引き継ぐ

iPhoneで作業しているアプリの画面が表示されるので、行っている作業をiPad/iPad miniで継続して行うことができます。

iPad/iPad miniでHandoff対応アプリが起動される

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV