Apple Watch Wave Top > Apple Watchの使い方 > Apple Watchで不要な通知をオフにする

スポンサーリンク

Apple Watchで不要な通知をオフにする

ここではApple Watchで不要な通知をオフにする方法を紹介しています。

初期設定ではすべてのアプリでiPhoneからの通知がオンになっているApple Watchで、不要な通知をオフにします。Apple Watchに通知する必要のないアプリの通知をオフにすることで、Apple Watchで必要な通知のみを受け取ることが可能になります。

また、ペアリングしているiPhoneでアプリの通知をオフにした際に、Apple Watchでの通知もオフにすることも可能です。

Apple Watchで不要な通知をオフにする

Apple Watchで、不要な通知をオフにします。

iPhoneでApple Watchの通知設定画面を表示する

Apple WatchとペアリングしているiPhoneの「Apple Watch」アプリを起動します。「マイウォッチ」タブから「通知」を選択して、Apple Watchの通知設定画面を表示します。

iPhoneで「Apple Watch」アプリを起動する
1. iPhoneで「Apple Watch」アプリを起動します
iPhoneでApple Watchの通知設定画面を表示する
2. 「マイウォッチ」タブから「通知」を選択します
Apple Watchの通知設定を表示する
3. Apple Watchの通知設定画面を表示できます

Apple Watchでアプリからの通知をオフにする

Apple Watchの通知設定画面から、通知をオフにしたいアプリを選択します。

純正アプリで通知をオフにする

Apple Watchの通知設定画面から、通知をオフにしたい純正アプリを選択します。初期設定ではiPhoneでの通知設定がApple Watchにも反映される「iPhoneを反映」が選択されています。

iPhoneの設定に関係なくApple Watchでの通知をオフにしたい場合は「カスタム」を選択し、「通知を表示」をオフにします。

Apple Watchのアプリの通知画面を表示する
1. 通知をオフにしたい純正アプリを選択します
Apple Watchの純正アプリでカスタムを選択する
2. iPhoneでの設定に関係なく通知をオフにしたい「カスタム」を選択します
Apple Watchの「通知を表示」をオフにする
3. 「通知を表示」をオフにします

サードパーティー製アプリで通知をオフにする

Apple Watchの通知設定画面から、通知をオフにしたいサードパーティー製アプリの通知を「オフ」にします。

サードパーティー製アプリの通知画面を表示する
1. 通知画面を上にスワイプします
Apple Watchでの通知設定を変更する
2. サードパーティー製アプリを表示します
Apple Watchでアプリの通知をオフにする
3. 通知をオフにしたいアプリの「通知」をオフにします

「メール」ではメールアドレス別に通知を設定することも可能

純正の「メール」アプリの通知では、メールアドレスごとに通知を設定することが可能です。特定のメールアドレスの通知のみオフにしたい場合は、「メール」の通知設定画面から通知をオフにしたいメールアドレスを選択し、「○○からの通知を表示」をオフにします。

メールアドレス別に通知設定をオフにする
1. 通知をオフにしたいメールアドレスを選択します
Apple Watchに通知しないメールアドレスを選択する
2. 特定のメールアドレスの通知設定画面を表示できます
iPhoneからApple Watchの通知設定を変更する
3. 「通知を表示」をオフにします

iPhoneで通知オフにしたアプリをApple Watchでも通知オフにする

ペアリングしているiPhoneでアプリの通知設定をオフにした際に、Apple Watchでの通知もオフにすることができます。

純正アプリの場合

Apple Watchのアプリの通知設定画面にて「iPhoneを反映」を選択しておくことで、iPhoneでアプリの通知をオフにした際に、Apple Watchでも連動してアプリの通知をオフにすることができます。

iPhoneを反映
1. Apple Watchの通知設定で「iPhoneを反映」を選択します
iPhoneのアプリで通知を許可をオフにする
2. iPhoneの通知設定画面で「通知を許可」をオフにします
iPhoneの通知設定がApple Watchに反映される
3. iPhoneの通知設定がApple Watchにも反映されます

サードパーティー製アプリの場合

サードパーティー製アプリの場合、iPhoneでのアプリの通知をオフにした際に、Apple Watchでの通知は自動でオフになります。Apple Watchでのアプリの通知は、iPhoneでのアプリの通知がオンになっている場合にのみ設定可能です。

iPhoneで通知をオンにする
1. iPhoneの通知がオンの場合、Apple Watchで通知設定の変更が可能です
通知を許可
2. iPhoneの通知設定画面で「通知を許可」をオフにします
Apple Watchでの通知が自動的にオフになる
3. Apple Watchでの通知は自動的にオフになります

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:https://www.ipodwave.com/applewatch/howto/notification_off.html


このページへのリンクタグ: Apple Watchで不要な通知をオフにする - Apple Watch Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV